2020/01/06ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー 基本ガイド

「全英オープン」王者のシェーン・ローリーがタイトル防衛に挑む。5月28日から31日にかけて開催される「ドバイデューティーフリー アイルランドオープン」では、現「レース・トゥ・ドバイ」王者のジョンラーム
2020/01/05セントリートーナメントofチャンピオンズ

シャウフェレが連覇へ首位守る トーマス1打差で最終日へ

つけた。 8アンダー3位にゲーリー・ウッドランド。2位タイから出たパトリック・リードとホアキン・ニーマン(チリ)は「74」で、ともに7アンダー4位タイに後退し、ジョンラーム(スペイン)らと並んだ。 大会は前年のツアー優勝者…
2020/01/03セントリートーナメントofチャンピオンズ

トーマスが1打差2位発進 米ツアーの2020年スタート

ザンダー・シャウフェレが4アンダー5位。2019年欧州ツアー年間王者のジョンラーム(スペイン)、タイラー・ダンカン、マシュー・ウルフ、パトリック・カントレーと並んだ。
2019/12/31セントリートーナメントofチャンピオンズ

チャンピオン34人がハワイで新年の戦い

開幕する。 ディフェンディング・チャンピオンのザンダー・シャウフェレ、「全米オープン」を制したゲーリー・ウッドランド、欧州ツアー年間王者のジョンラーム(スペイン)らが勢ぞろい。 リッキー・ファウラー
2019/12/25ヨーロピアンツアー公式

ロレックスシリーズで振り返る2019年

。以下、2019年「ロレックスシリーズ」の総括である。 “ロレックス男”ラーム ジョンラームは今季大きな2勝を加えることで、再び「ロレックスシリーズ」での優位性を主張した。この才能豊かなスペイン人選手は
2019/12/17ヨーロピアンツアー公式

2019年名場面10選

ミゲル。これからも躍り続けて。 ラームが「ロレックスシリーズ」で無類の強さを発揮 ジョンラーム、この大胆不敵なスペイン人選手は、「DPワールドツアー選手権」を制覇し、史上初の「ロレックスシリーズ」4勝目
2019/12/13ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る欧州ツアー2019年シーズン

大いに盛り上がったヨーロピアンツアーの2019年シーズンを振り返るべく、我々は印象に残った数字の数々をここにリストアップした。 ■5,000,000 これはジョンラームが「DPワールドツアー選手権
2019/12/10ヨーロピアンツアー公式

2019年シーズン名言集/欧州ツアー

」―ジョンラーム スペインのラームが初めてセントアンドリュースのオールドコースにティアップした時のコメントである。 ラームは今年初めて出場した「アルフレッド・ダンヒルリンクス選手権」でス…
2019/12/08ヒーローワールドチャレンジ

ステンソンが逆転優勝 大会ホストのウッズは4位

アンダーの2位に前年覇者のジョンラーム(スペイン)。通算16アンダーの3位にパトリック・リードが続いた。 2打差を追った大会ホストのタイガー・ウッズは、4バーディ、1ボギーの「69」として通算14
2019/12/07ヒーローワールドチャレンジ

ウッズは2打差3位で最終日へ 罰打のリードは後退

アンダーの2位にヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が続いた。 前年覇者のジョンラーム(スペイン)は「69」とし、ウッズ、ジャスティン・トーマスと3位に並んで2打差を追う。 首位から出たパトリック
2019/12/06ヒーローワールドチャレンジ

ウッズ「66」で5位に浮上 リードが単独首位

・ウッドランド。通算8アンダーの3位に、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)と前年覇者のジョンラーム(スペイン)が続いた。 ウッズと同じ5位タイに、ジャスティン・トーマスとリッキー・ファウラーが並んだ。
2019/12/05ヒーローワールドチャレンジ

ウッズは6打差11位でスタート ウッドランドら首位

。3アンダーの4位に、ジャスティン・トーマス、リッキー・ファウラー、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)の4人が並んだ。 前年覇者で世界ランキング3位のジョン
2019/12/03ヒーローワールドチャレンジ

ウッズ主催のツアー外競技がバハマで開幕 招待選手18人が出場

。5年連続でバハマのリゾートコースが舞台となり、賞金ランキング上位を中心に招待を受けた18人が出場。ツアー外ながら世界ランキングポイント付与の対象競技となる。 前年大会は、ジョンラーム(スペイン)が
2019/11/29中古ギア情報

中古で探す賞金王候補のクラブセッティング

。タイガー・ウッズやロリー・マキロイ、ジョンラームらも使っている。中古ショップでも見かけるようになり、2万円台くらいから探すことができる。 ユーティリティが「タイトリスト 910H」の3番(21度
2019/11/27佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ラームに見る新世代王者の資格

欧州ツアー「DPワールドツアー選手権」は、ジョンラーム選手(スペイン)がトミー・フリートウッド選手(イングランド)を1打差で退け、優勝と同時に年間王者の栄冠を手にしました。 今季は7月の
2019/11/25ヨーロピアンツアー公式

セベ・バレステロス以来 スペインから若き年間王者が誕生

2019年「レース・トゥ・ドバイ」の決着がシーズン最終ホールまでもつれ込む劇的な展開となるなか、25歳のジョンラームが「DPワールドツアー選手権」を制覇し、ジュメイラGEで欧州ナンバーワンの称号を
2019/11/25世界ランキング

今平周吾が34位に浮上 松山英樹は20位/男子世界ランク

られる2020年「マスターズ」に向けて前進した。 トップ10では、欧州ツアーの今季最終戦「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」を制したジョンラーム(スペイン)が2ランクアップの3位。ダスティン