2020/06/22RBCヘリテージ

シンプソンが再開第2戦制し今季2勝目 1打差にアンセル

・ニーマン(チリ)が19アンダー5位で並んだ。ブルックス・ケプカが18アンダー7位。自己ベストの「62」を記録したディラン・フリッテリ(南アフリカ)がジャスティントーマス、ブライソン・デシャンボーらと並び17アンダー8位タ…
2020/06/21RBCヘリテージ

ワトニーと濃厚接触11人は陰性 「気の緩み」指摘する声も

ジャスティントーマスはコース外の地域の状況に疑問を投げかけた。「ヒルトンヘッドを責める気はないけれど、真剣に(防止対策に)取り組んでいるようには思えない。ここは動物園みたい。どこにでも人がいるし、ビーチも満員
2020/06/18RBCヘリテージ

ダスティン・ジョンソン「東京五輪」辞退を再検討へ

ずっと五輪のファン。(以前は)ゴルフが正式種目に入るとは思っていなかったが、今はそうなった。もう一度時間をかけて考える必要がある」と答えた。 ジョンソンは現在、ランキングでジャスティントーマス、ブルックス・ケプカに次ぐ米国…
2020/06/16RBCヘリテージ

松山英樹がカムバック シーズン再開第2戦も豪華フィールド

・マキロイ(北アイルランド)をはじめ、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティントーマス、ブルックス・ケプカ、ジョンソン、パトリック・リードの同6位までが勢ぞろいした。 大西洋に面したハーバータウンGL
2020/06/14チャールズ・シュワブチャレンジ

アドレナリンは出る?出ない? 静かで熱い優勝争いへ

つけるジャスティントーマスは「本当に静かだろうね。穏やかと言ってもいいかもしれない。選手に話しかけたり、電話を掛けたり、フェアウェイを横切ったりする人はいないわけだから。まるで別のゴルフラウンドに
2020/06/14チャールズ・シュワブチャレンジ

シャウフェレが1打差首位 米ツアー再開戦は大混戦の最終日へ

アンダー2位でジョーダン・スピース、コリン・モリカワ、ジャスティントーマス、ゲーリー・ウッドランド、ブランデン・グレース(南アフリカ)の5人が追う。 首位から出たハロルド・バーナーIIIは「70」と
2020/06/13チャールズ・シュワブチャレンジ

4パットからカムバック スピース流「無観客」のメンタル術

プレーして5度のトップ10入りと相性は申し分ない。さらにジャスティントーマス、リッキー・ファウラーと同組の予選ラウンドで「親友2人とのプレーを本当に楽しんでいる」と適度にリラックス。スタートから11
2020/06/13チャールズ・シュワブチャレンジ

マキロイ2打差4位に浮上 バーナーIIIが単独首位

ジャスティントーマス、首位から順位を落としたジャスティン・ローズ(イングランド)ら5人が並んだ。 前年覇者のケビン・ナは通算1アンダーの68位、世界ランク2位のジョン・ラーム(スペイン)…
2020/06/12チャールズ・シュワブチャレンジ

マイク装着のリッキー・ファウラー 中継はどう変わった?

。 感情的な言葉や企業秘密的な会話など、選手によっては他人に聞かれたくない話もあるだろう。実際、ジャスティントーマスジョン・ラーム(スペイン)らはマイク装着に消極的だったとされる。“ファンのために”と協…
2020/06/08チャールズ・シュワブチャレンジ

世界トップ3が同組に 米ツアー再開戦予選ラウンド

」予選ラウンド2日間の組み合わせの一部を発表した。 世界ランキング1位のロリー・マキロイ、2位のジョン・ラーム(スペイン)、3位のブルックス・ケプカが同組となる。 世界4位のジャスティントーマス
2020/06/08チャールズ・シュワブチャレンジ

PGAツアー95日ぶり再開へ マキロイ、DJら世界上位陣が集結

コロニアルCC。ランキングなどに基づいて招待される試合には、初参戦となるロリー・マキロイ(北アイルランド)をはじめ、ジョン・ラーム(スペイン)、ブルックス・ケプカ、ジャスティントーマス、ダスティン