2014/11/16ヨーロピアンツアー公式

オームスビーがわずかにリード

のレベルには満足している。いい感じになっているね」 シーム、ジェイミードナルドソン、セルヒオ・ガルシアの3人は「レース・トゥ・ドバイ」で首位を走るマキロイをとらえるチャンスの残された選手として今大会
2014/11/14ヨーロピアンツアー公式

完璧なヒメネスがトルコで単独首位に

、「ライダーカップ」でガルシアのチームメイトだったジェイミードナルドソン、そしてドイツのマルセル・シームにはまだマキロイを抜き去るチャンスが残されているが、それにはトルコと来週のシーズン最終戦となる「DPワールド
2014/11/12ヨーロピアンツアー公式

トルコで歓喜の再現を狙うデュビッソン

向け、より高みを目指している。 「レース・トゥ・ドバイ」の頂点にはロリー・マキロイが大差をつけ君臨しているが、2位のジェイミードナルドソン、3位のセルヒオ・ガルシア、そして「BMWマスターズ」を制した
2014/11/11トルコ航空オープン

シーズンも大詰め!デュビッソンが初の連覇に挑む

今大会には出場しない。賞金王の可能性がかろうじて残っているのはセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ジェイミードナルドソン(ウェールズ)、マルセル・シーム(ドイツ)の3人だが、残り2試合を連勝する必要が
2014/11/11ヨーロピアンツアー公式

まだ勝負は決していない欧州ナンバーワン

国際スケジュールが残り2大会となった現時点で、2,943,536ポイント差で首位に立つロリー・マキロイが、ここ3年で2度目の「レース・トゥ・ドバイ」制覇を成し遂げる大本命には変わりない。だが、ジェイミー
2014/11/04ヨーロピアンツアー公式

HSBCチャンピオンズに照準を絞ってきたポールター

観点からも良い1週間にしないといけないね」。 スター選手で彩られた出場者リストには「BMWマスターズ」で4位タイに入ったジェイミードナルドソンジャスティン・ローズの他、「全米オープン」王者の
2014/11/03ヨーロピアンツアー公式

シームが劇的な勝利をたぐり寄せる

スター選手となったジェイミードナルドソンは決めればプレーオフというバーディチャンスにつけながらも、このパットを僅か数インチショートした。一方、グレンイーグルスではチームメイトだったジャスティン・ローズは
2014/11/02BMWマスターズ

M.シームが逆転でツアー通算4勝目 レビは最終日に失速

トロフィー」に続くツアー通算4勝目を飾った。 通算15アンダーの4位にはジャスティン・ローズ(イングランド)、ジェイミードナルドソン(ウェールズ)の2選手、通算14アンダーの6位にはロマン・ワッテル(フラ…
2014/11/02ヨーロピアンツアー公式

上海で勢いが止まらない!レビが4打差首位

ジェイミードナルドソンに4打差をつけ、自身の見事な出来に驚きを見せた。 24歳のレビは「世界マッチプレー選手権」では、グループステージの3戦で1勝も挙げられなかった。ストロークプレーではここ5
2014/10/31BMWマスターズ

コルサーツが首位 レビは2位に後退

・ビヨーン(デンマーク)が9アンダーで追い、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ジェイミードナルドソン(ウェールズ)、ミッコ・イロネン(フィンランド)らが8アンダーでつけている。
2014/10/31ヨーロピアンツアー公式

上海でレビが首位発進

トーマス・ビヨーンとジェイミードナルドソンは強豪がひしめく4アンダーグループにつけ、この中には、ヨーロピアンツアー出場228回目の大会となった今月の「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」で初優勝を遂げたオリバー・ウィル…
2014/10/29ヨーロピアンツアー公式

BMWと中国の持つ影響力を賞賛するビヨーン

、グレンイーグルスで欧州代表の勝利を確定させるポイントを獲得したウェールズのジェイミードナルドソンもその一人だ。 「『ライダーカップ』は信じ難い体験だったし、あそこで味わった感触はその後2週間ほどは確実に自分の体の
2014/10/28ヨーロピアンツアー公式

ファイナルシリーズへ準備を整えた主役たち

もたらしたジェイミードナルドソン、昨年の「BMWマスターズ」で5位タイに入ったデンマークのトーマス・ビヨーン、フランスのビクトル・デュビッソン、スコットランドのスティーブン・ギャラハー、北アイルランドの
2014/10/18ヨーロピアンツアー公式

リードがドナルドソンを退けベスト8進出

パトリック・リードが先月の「ライダーカップ」で欧州代表のヒーローとなったジェイミードナルドソンを「ボルボ世界マッチプレー選手権」からの敗退に追いやり、その「ライダーカップ」のちょっとしたリベンジを
2014/10/17ヨーロピアンツアー公式

ララサバル 最終ホールで辛くも接戦制す

。 マコーマック組では全選手が2ポイントで並んでグループステージ最終戦を迎える展開になった。 初日ポール・ケーシーに敗れたジェイミードナルドソンはヨナス・ブリクストを3&2で下し、ケーシーはパトリック
2014/10/17ボルボワールドマッチプレー選手権

デュビッソンとルイテンが連勝

アレキサンダー・レビ(フランス)に圧勝し、連勝した。 初日に黒星を喫したパブロ・ララサバル(スペイン)、ミッコ・イロネン(フィンランド)、ジェイミードナルドソン(ウェールズ)、パトリック・リード(米国)はこの
2014/10/16ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーとマクドウェルが好発進

でスペインのパブロ・ララサバルを下したが、チームメートだったジェイミードナルドソンとスティーブン・ギャラハーは初戦を落とし、ヘンリック・ステンソンはジョージ・クッツェーとの勝負を引き分けた
2014/10/15ヨーロピアンツアー公式

ケーシーが語る勝利への道

は、今回、「ライダーカップ」に出場したジェイミードナルドソンとパトリック・リード、そしてスウェーデンのジョナス・ブリクストと同組のマーク・マコーミック組に入った。 大会初日にドナルドソンと対戦する