2023/10/08米国女子

キム・ヒョージュが5打リード 西村優菜18位で最終日へ

。 通算6アンダーの2位にレキシー・トンプソンとサラケンプ(オーストラリア)。通算5アンダーの4位にフリーダ・キンハルト(スウェーデン)。通算4アンダーの5位にユ・ソヨン(韓国)ら3人が続く。 9位
2022/04/15米国女子

渋野日向子が11位浮上 畑岡奈紗は今季初の予選落ち

た。 サラケンプ(オーストラリア)が3打差の7アンダー2位、さらに1打差の6アンダーでアリヤ・ジュタヌガン(タイ)とカン・ヘジ(韓国)が続いた。この日のベストスコアに並ぶ「67」のキム・アリム
2023/05/06米国女子

グリーンの読みは2人で 渋野&笹生ペアは意地のドロー

・グリーン&サラケンプのオーストラリアペアに引き分けた。 オールスクエアで迎えた最終18番パー5。渋野は上2.5mのバーディパットをねじ込んだ。直後にケンプもバーディを奪い返してドローに終わったが
2023/05/13米国女子

畑岡奈紗が3打差7位で決勝へ 西村優菜「67」で予選通過

予選ラウンドを終えた。同組で2日間「68」を並べ8アンダーの首位に立ったコ・ジンヨン(韓国)、37歳のサラケンプ(オーストラリア)と3打差の7位で決勝ラウンドを迎える。 前半アウトはパッティングに苦労
2023/05/03米国女子

畑岡&渋野 古江&笹生のペアで初戦/国別対抗

&チョン・インジ(韓国)対ミンジー・リー&ステファニー・キリアコウ(オーストラリア) ・12時30分(5日4時30分) キム・ヒョージュ&コ・ジンヨン(韓国)対ハンナ・グリーン&サラケンプ(オーストラリア)
2023/05/06米国女子

【速報】渋野&笹生は引き分け 畑岡&古江敗れる

で唯一初日からペアを入れ替えてオーストラリアとの2戦目に臨み、畑岡奈紗&古江彩佳がミンジー・リー&ステファニー・キリアコウに2ダウンで敗れ、渋野日向子&笹生優花はハンナ・グリーン&サラケンプ
2023/05/06米国女子

畑岡&古江、渋野&笹生で日韓戦/国別対抗3日目

・リー&ステファニー・キリアコウ(オーストラリア) ・午前11時50分(7日午前3時50分) モリヤ・ジュタヌガン&アリヤ・ジュタヌガン(タイ) ハンナ・グリーン&サラケンプ(オーストラリア
2023/05/07米国女子

日本は韓国に2敗 出場8カ国で唯一の勝ちなし

&2でともに敗れた。 3日間でポイント獲得は前日オーストラリアのハンナ・グリーン&サラケンプに引き分けた渋野&笹生ペアの0.5ptにとどまり、出場8カ国で唯一の勝ちなしとなった。 同組ではともに準決勝