2013/09/16ヨーロピアンツアー公式

“空飛ぶオランダ人”ルイテンが勝利の飛翔

楽ではなかった。再び高いところで競い合うことができてハッピーだよ」 この大会で3勝を挙げているサイモンダイソン(イングランド)は同胞のフィッシャー、ダミアン・マクグレン(アイルランド)そしてグレゴリー・ハブレット(フランス…
2013/10/26ヨーロピアンツアー公式

“華麗なるガスリー”がリードを広げる

し、パー5の15番でサイモンダイソンがバーディを奪った時点で1打差まで縮まったが、その次の組で回っていたガスリーも15番でバーディを奪ったため、すぐにまた差は開いた。 その後、ダイソンがガード
2017/01/28ヨーロピアンツアー公式

カタールはツアー史上初の9人が首位で並ぶ展開

あったが、36ホール終了時点で9人が首位で並ぶというのは、ヨーロピアンツアー初の出来事だ。 通算7アンダーにはデンマークのルーカス・ビェルレガード、アイルランドのポール・ダン、サイモンダイソン
2014/03/01ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーがセンチュリオンの地で単独首位へ

チャンスがある状況で週末を迎えられるのは最高です。やっぱりこれに尽きます」。 2日目を「68」でラウンドしたイングランドのサイモンダイソンはヨーロピアンツアー7勝目を引き続き射程圏内に収めている
2014/02/28ツワネオープン

綺麗にスコアをまとめたダイソンが暫定首位へ

コッパーリーフゴルフ&カントリーエステートにて開催されている「ツワネオープン」初日は、ラウンドが夕刻にサスペンデッドとなるなか、終盤の4ホールでバーディを奪ったサイモンダイソンが暫定首位に立つ展開
2009/10/06

石川遼が世界ランク43位まで浮上!!

ランクアップ)、欧州ツアー・「アルフレッド・ダンヒルリンクスチャンピオンシップ」で優勝したサイモンダイソン(イングランド)は92位→44位とジャンプアップに成功している。世界ランク上位4名は前週と
2013/09/10ヨーロピアンツアー公式

母国オランダでの優勝を狙うルイテン

このコースで優勝し、2011年に今度はフルファーサムGCで優勝した、サイモンダイソンだ。彼は史上6人目となる、ヨーロピアンツアー同一大会4勝目を目指してくるだろう。 昨年は、スウェーデンのピーター
2017/01/27ヨーロピアンツアー公式

ドレッジがドーハで首位発進

上位につけた。 5アンダーにはベルギーのトーマス・デトリー、アイルランドのポール・ダン、イングランドのサイモンダイソン、スペインのナチョ・エルビラ、フランスのラファエル・ジャクリン、ドイツのアレキサンダー・カナッペ、スウェ…
2013/09/11ヨーロピアンツアー公式

ビーチボーイのコルサーツは底抜けに陽気

・ルイテンのオランダ人トリオ、もしくは3度の優勝を誇るサイモンダイソンやイタリアのマッテオ・マナッセロの勝利を期待していたが、今回彼らは脇役に回るほかなかった。 冷え冷えと雨のしたたる中、コルサーツ
2017/09/12ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の大会アラカルト

年)とサイモンダイソン(2006年、2009年、2011年)に続く、大会3勝を果たした3人目の選手となる。 今週、「KLMオープン」でホールインワンが達成されると、記念すべきヨーロピアンツアー史上
2009/08/24KLMオープン

S.ダイソンがプレーオフを制し、大逆転勝利!

オランダにあるケネマーG&CCで開催されている。欧州男子ツアー第35戦「KLMオープン」の最終日。サイモンダイソン(イングランド)が、三つ巴のプレーオフを制して、今季初優勝を手にしている。 12
2016/02/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがドバイで首位発進

年大会の王者であるアルバロ・キロスら、ドバイで輝かしい経歴を持つ選手が目のつくグループにつけた。 サイモンダイソン、デビッド・リプスキー、グレーム・ストーム、ベルント・ウィスベルガー、そしてクリス
2016/05/10ネスレマッチプレーレクサス杯

「ネスレマッチプレー」で実践 高岡浩三氏が語るプロアマ論

」。同伴した欧州ツアー6勝のサイモンダイソンとも親しげに会話を交わすなど、最後まで和やかなムードで終えた18ホールに満足の様子だった。 ゴルフ競技の主催側にとって重要な催事であるプロアマトーナメント
2011/08/01アイルランドオープン

S.ダイソンが2年ぶりの勝利! R.マキロイは34位タイ

アイルランドのKillarney Golfで開催されている、欧州男子ツアー第33戦「アイルランドオープン」の最終日。首位タイからスタートしたサイモンダイソン(イングランド)が通算15アンダーで今季
2006/06/11BA-CAゴルフオープン

M.ブリアーが単独首位も1打差でS.ダイソンが追う熱戦に!

までスコアを伸ばし単独首位に。同じく首位タイからスタートのサイモンダイソン(イングランド)も通算14アンダーまで伸ばし単独2位と、3位以下に5打差をつけて飛び出しており、試合はマッチレースのような展開
2012/05/06スペインオープン

S.ダイソンが単独首位に浮上 M.マナッセロは後退・・・

ラウンドは、首位と1打差の2位タイからスタートしたサイモンダイソン(イングランド)が、単独首位に浮上している。 この日は雨に加え、強風の吹き荒れるコンディションが選手たちを苦しめた。2日目に首位に