2009/09/04オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

初日首位にB.ラムフォード!本命R.マキロイは13位タイスタート

初日を終えている。 単独2位に続いているのは、サイモンダイソン(イングランド)。2度のイーグルと4つのバーディを奪っただけでなく、ノーボギーでラウンドし、8アンダー。こちらもラムフォードに劣らぬ勢いを見せ、しっかりと食らい…
2012/06/26アイルランドオープン

R.マキロイ、G.マクドウェルらが地元大会で奮起なるか!?

された大会では、リチャード・グリーン(オーストラリア)、デビッド・ハウエル(イングランド)、サイモンダイソン(イングランド)の3選手が首位タイに並んでスタートした最終日、「67」をマークしたダイソン
2013/10/25BMWマスターズ

ガスリーが4差リードで首位堅守 マキロイは12位

は、後半2つのボギーで失速。しかし15番、17番でバーディを奪って「70」としてホールアウト、通算8アンダーは後続に4打とリードをひろげ、大会前半を折り返した。 通算4アンダーの2位タイにはサイモン
2007/02/11メイバンクマレーシアオープン

P.ヘドブロムが混戦から抜けだし逆転優勝!

アンダーの単独2位には、ジャン・フランソワ・ルクイン(フランス)が入り、通算6アンダーの3位タイにイグナシオ・ガリード(スペイン)、サイモンダイソン(イングランド)の2人が入賞。 首位タイからスタート
2011/07/31アイルランドオープン

上位総入れ替え!D.ハウエルらが首位に浮上

前までの6人が軒並みスコアを崩し、上位陣が総入れ替えとなった。 通算11アンダーの首位に浮上したのは、イングランドのデビッド・ハウエルと、同じくイングランドのサイモンダイソン。そしてオーストラリア
2008/08/24KLMオープン

D.クラークが優勝に王手をかける!

・ウォレン(スコットランド)。通算6アンダー、6位タイにはソレン・ハンセン(デンマーク)、サイモンダイソン(イングランド)ら6人が並び、混戦となっている。
2013/09/13KLMオープン

M.A.ヒメネスが首位発進 1打差に6選手が続く混戦

(パラグアイ)、ロバート・アレンビー(オーストラリア)、ダミアン・マクグラン(アイルランド)、デビッド・ハウエル(イングランド)の6選手が続く混戦。 そのほか、同大会3勝をマークしているサイモンダイソン
2007/09/15メルセデスベンツ選手権

S.ハンセンが単独首位! L.ウェストウッドは一歩後退

・ウェストウッド(イングランド)が、この日1イーグル、2バーディ、5ボギーと出入りの激しい内容でスコアを1つ落としてしまい、通算10アンダーで後退。続く単独の3位には、サイモンダイソン(イングランド
2012/04/20ボルボ中国オープン

ツアールーキー、ボールドウィンが単独首位

(イングランド)が通算4アンダー、ピーター・ハンソン(スウェーデン)、イングランドのサイモンダイソンとイアン・ポールターらが通算1アンダーで初日を終えている。 日本から出場している平塚哲二は、初日はバーディを奪えず4オーバ…
2011/12/18タイランドゴルフ選手権

L.ウェストウッドが逃げ切り優勝!石川遼は58位タイ

。通算14アンダー単独3位はアメリカのマイケル・トンプソン、通算12アンダー4位タイにはイングランドのサイモンダイソンと地元タイ出身のチャワリット・プラポールが並んだ。 今大会11名の日本人選手が出場し
2013/07/23M2M ロシアンマスターズ

「ロシアンオープン」が5年ぶりに欧州ツアーに復帰

)、インドの英雄的選手であるジーブ・ミルカ・シン、2011年の「ポルトガルマスターズ」を制したトム・ルイス(イングランド)、ツアー通算6勝を飾っているサイモンダイソン(イングランド)ら強豪選手が、ジャック・ニクラス設計のツ…
2014/04/25ボルボ中国オープン

A.レビが14アンダーで首位浮上!川村は34位、小林は予選落ち

(スペイン)、通算9アンダーの3位にアルバロ・キロス(スペイン)が続いた。多くの選手がスコアを伸ばす中、キロスと並ぶ首位から出たサイモンダイソン(イングランド)はスコアを1つしか伸ばせず、通算5アンダー
2014/04/25ボルボ中国オープン

A.レビが14アンダーで首位浮上!川村は34位、小林は予選落ち

(スペイン)、通算9アンダーの3位にアルバロ・キロス(スペイン)が続いた。多くの選手がスコアを伸ばす中、キロスと並ぶ首位から出たサイモンダイソン(イングランド)はスコアを1つしか伸ばせず、通算5アンダー
2010/01/08ザ・ロイヤルトロフィ

日本ペアも貢献! アジア選抜リードで初日を終える!

で奮起したのが、最終組のプラヤド・マークセンとトンチャン・ジェイディのタイペア。サイモンダイソンとヘンリック・ステンソンの強豪ペアにリードを許すことなく、2UPで勝利。マークセンとジェイディは、昨年
2013/09/14KLMオープン

ヒメネス、ララサバルのスペイン勢2人が試合をリード

、ボギーを2つたたくもで2位タイから順位を上げた。通算8アンダーの3位はオリバー・フィッシュ(イングランド)、ジュリアン・ケスネ(フランス)、サイモンダイソン(イングランド)の3人が並んだ。 地元オランダ