最近のニュース 新着一覧≫


2021/11/23

“契約フリー”のブルックス・ケプカがスリクソンと契約

メジャー4勝のブルックス・ケプカが、スリクソン・クリーブランドゴルフと契約した。同社米国法人がツアースタッフとして参加することを発表した。ケプカはゴルフ界で最も注目されている用具契約フリーの選手だっ…
2011/07/19マーク金井の試打インプレッション

クリーブランド ランチャー ツアーライト310 ドライバー

クリーブランドのフラッグシップモデル「ランチャー」シリーズ。今流行りのちょい小ぶりな440ccのアスリートドライバーを調査すべく、クラブライターのマーク金井が徹底検証を行った。 ・低スピンで飛ばし…
2009/10/20マーク金井の試打インプレッション

クリーブランド ランチャードライバー(2009年モデル)

米国で高い人気を誇るブランド「クリーブランド ランチャー」シリーズ。今回アベレージゴルファーを意識したデザインとなっているランチャードライバーを人間試打マシーンことマーク金井が徹底検証を行った…
2021/10/05優勝セッティング

勝みなみ 「自分に合う」ウェッジとパターでメジャー初制覇

している一本という。「クリーブランドのウェッジは自分に合っているなと思う。(2年周期で新製品が出るけど)形が少し違っても構えやすさは変わらない」とこだわりのクラブとした。 <最終日のクラブセッティング…
2011/08/16マーク金井の試打インプレッション

クリーブランド ランチャー スーパーライト290 ドライバー

クリーブランドの主力ブランド「ランチャーシリーズ」。今回アベレージ向けに開発された「スーパーライト290」を徹底調査すべく、“人間試打マシーン”ことマーク金井が立ち上がった。 ・軽過ぎないドライバー…
2022/01/18優勝セッティング

パターは“スペア”のまま 逆転劇演じた松山英樹の優勝ギア

)、コブラ キング RAD SPEED ツアー(5番17.5度) アイアン:ダンロップ スリクソン Z-フォージド(4番~9番) ウェッジ:クリーブランド RTX4 フォージド(48、52、56、60度) パター:スコッティキャメロン プロトタイプ ボール:ダンロップ スリクソン ZスターXV
2008/04/08マーク金井の試打インプレッション

クリーブランド ハイボア XLS ドライバー

クラウン部分を凹ませることで低スピンで強い弾道が得られると評判のクリーブランド ハイボアシリーズ。今回で3代目となるハイボア XLS ドライバーを人間試打マシーンことマーク金井が徹底試打を行った
2022/01/21中古ギア情報

1万円台で手に入るバンカー巧者たちの使用ウェッジ

(ダンロップ)と契約し、同社の傘下であるクリーブランド「RTX ZIPCORE ウェッジ」(2020年)に変更した。ソール形状と仕上げが3種類ずつあり、ロフトバリエーションも豊富なモデル。中古では1万円台前半
2021/09/27優勝セッティング

エース2連発のアイアンは? 畑岡奈紗の米ツアー5勝目ギア

:ダンロップ スリクソン Z785(5番~PW) ウェッジ:クリーブランド 558 RTX2.0 プレシジョンフォージド2(50度、54度)、RTX4 フォージド(58度) パター:ベティナルディSS3 DASS ボール:ダンロップ スリクソン Zスター