2017/02/21ホンダLPGA

予選落ちなしの4日間大会 宮里藍、野村、畑岡が出場

。宮里と畑岡は推薦でフィールドに入った。 世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)、2位のアリヤジュタヌガン(タイ)ほか、前年覇者のレキシー・トンプソン、2週連続優勝がかかるジャン・ハナ
2017/03/18バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

宮里藍は好発進から一転予選落ち ジュタヌガンら首位

◇米国女子◇バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ 2日目(17日)◇ワイルドファイヤーGC(アリゾナ州)◇6679yd(パー72) 世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)、ステーシー
2016/11/29世界ランキング

キム・ハヌルが5位上昇の36位/女子ゴルフ世界ランク

(1ランクダウン)、鈴木愛が42位(3ランクアップ)で続いた。 世界トップ3は、1位リディア・コー(ニュージーランド)、2位アリヤジュタヌガン(タイ)、チョン・インジ(韓国)で変わりなかった。
2017/08/01世界ランキング

成田美寿々が68位に浮上 トップ5変動/女子世界ランク

上がり33位。大会2位のカリー・ウェブは38ランク浮上して67位になった。 ユ・ソヨン(韓国)が世界ランク1位を守ったが、トップ5は変動した。前週3位のレキシー・トンプソンがアリヤジュタヌガン(タイ)と入れ替わって2位。パク・ソンヒョン(韓国)がリディア・コー(ニュージーランド)を抜いて、4位に上がった。
2016/12/24

GDO編集部が選ぶ 2016年ゴルフ10大ニュース(女子編)

.ジュタヌガンL.コーは無冠 メジャー1勝を含む年間5勝を挙げたツアー2年目のアリヤジュタヌガン(タイ)が、賞金、ポイント、最優秀選手の3冠を達成。昨季は同じく3冠に輝いたリディア・コー(ニュージーランド)を無冠に抑え込み、21歳が新女王の称号を手にしました。
2017/08/04全英リコー女子オープン

ミッシェル・ウィが首位 宮里藍は最後の「全英」73位発進

組で出て2バーディ、2ボギーの「72」とし、イーブンパーの73位。川岸史果は1オーバーの94位、堀琴音は2オーバーの109位と出遅れた。 前年覇者のアリヤジュタヌガン(タイ)、世界ランキング1位のユ・ソヨン(韓国)は1アンダーで初日を終えた。
2016/11/05TOTOジャパンクラシック

選手コメント集/TOTOジャパンクラシック 2日目

アリヤジュタヌガン 6バーディ、2ボギー「68」 通算10アンダー2位 「調子は良かったけど、バックナイン(2バーディ、1ボギー)でティショットが上手くいかなかったところがありました。ただ、全体
2017/08/01全英リコー女子オープン

宮里藍が最後の「全英」へ 日本勢7人が出場

ツアーの開催実績を持つリンクスコースは、男女ツアーを通じて初めてメジャーの舞台となる。 前年大会は、アリヤジュタヌガン(タイ)が後続に3打差をつける通算16アンダーで制してメジャー初タイトルを獲得
2017/07/06ソーンベリークリークLPGAクラシック

新規大会に野村敏京、横峯さくら 日本勢4人が出場

。 フィールドを引っ張るのは世界ランキング2位のアリヤジュタヌガン(タイ)。前週のメジャー第3戦「KPMG女子PGA選手権」では予選落ちしたが、復調に期待。実姉で今季好調のモリヤ・ジュタヌガン
2017/08/06全英リコー女子オープン

キム・インキョンが独走首位 鈴木愛は13位で最終日へ

タイトルに大きく前進した。 通算11アンダーの2位に、モリヤ・ジュタヌガン(タイ)と欧州ツアーを主戦場にするジョージア・ホール(イングランド)。通算10アンダーの4位に、アリー・マクドナルドとこの日「64
2017/07/11全米女子オープン

日本勢は総勢9人 宮里藍、最後の「全米オープン」へ

)」とメジャー2勝を誇るユ・ソヨン(韓国)が頂点に君臨している。 同2位のアリヤジュタヌガン(タイ)、3位のレキシー・トンプソン、4位のコー、5位のチョン・インジ(韓国)ら強豪が、メジャー大会の栄冠
2017/07/19マラソンクラシック

日本勢は宮里美香ら4人 全米女王パク・ソンヒョンが出場

リム(韓国)、アリヤジュタヌガン(タイ)と4ホールに及ぶプレーオフを制し、シーズン4勝目を挙げた。世界ランク3位のレキシー・トンプソン、同6位のチョン・インジ(韓国)、フォン・シャンシャン(中国)らが
2017/06/11マニュライフLPGA

トンプソンが1打差首位で最終日へ

、通算17アンダーとして単独首位に抜け出した。 通算16アンダーの2位にリンディ・ダンカン。チョン・インジ(韓国)が通算15アンダーの3位で続いた。 アリヤジュタヌガン(タイ)、アレーナ・シャープが通算14アンダーの4位で追う展開だ。