2017/11/19CMEグループ ツアー選手権

ミッシェル・ウィら4人首位 年間女王レース混戦

・カウフマン、アリヤジュタヌガン(タイ)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)の3人と並んだ。ウィは2014年「全米女子オープン」以来、3年ぶりの優勝がかかる。 年間ポイントレースでトップのレキシー
2017/03/17バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

【速報】宮里藍が首位肉薄の6アンダーでホールアウト

奪い、6アンダーとして14番をプレー中だ。 すでにホールアウトした選手では、ステーシー・ルイスと、世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)が8アンダーでトップ。世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)は4アンダー。横峯さくらは2アンダー、畑岡奈紗は3オーバーで初日のプレーを終えた。
2017/11/15CMEグループ ツアー選手権

100万ドルのボーナスをかけた最終戦 上原彩子が出場

・ヘンダーソン(カナダ)までが優勝すると自動的に年間女王のタイトルに輝く。 同ランク12位のリディア・コー(ニュージーランド)まで逆転でのチャンスが残され、アリヤジュタヌガン(9位/タイ)は2年連続
2017/11/03TOTOジャパンクラシック

米ツアー初の首位発進 畑岡奈紗を支えるパッティング

アリヤジュタヌガン(タイ)、ミッシェル・ウィをよそにファンの視線を独占した。出だしの1番。ピン上からの6mを丁寧に沈めてバーディ発進。カップに落ちる直前から送られた歓声とともに拳を握った
2017/03/05HSBC女子チャンピオンズ

朴仁妃が逆転V ツアー通算18勝目

アリヤジュタヌガン(タイ)通算18アンダーで続いた。3位は通算16アンダーのパク・ソンヒョン(韓国)。トップでスタートしたミッシェル・ウィは「72」でプレーして通算14アンダーで、昨年覇者のジャン
2017/11/03TOTOジャパンクラシック

【速報】畑岡奈紗はバーディ発進/TOTOジャパンクラシック

戦える」と話していた。この日はアリヤジュタヌガン(タイ)、ミッシェル・ウィと同組でプレーする。 スタートした選手の中では、成田美寿々が8ホールを終えて4アンダーとし、トップに立っている。
2017/04/01ANAインスピレーション

35歳ペターセンが暫定首位 宮里藍らは伸ばすも日没順延

(ニュージーランド)、同2位のアリヤジュタヌガン(タイ)らは通算4アンダー暫定11位。 9ホールを残す野村敏京は、通算2アンダー暫定25位。4ホールを残す横峯さくら、ホールアウトしたイ・ボミ(韓国)は通算
2017/11/01TOTOジャパンクラシック

米ツアー出場権をつかむのは? 畑岡奈紗はM.ウィらと初日同組

来季米国ツアーの出場権を目標に定める。初日は2年ぶり出場のミッシェル・ウィ(米国)と、世界ランキング9位のアリヤジュタヌガン(タイ)とプレーする。 日本の賞金女王レースにも注目だ。賞金ランキング1位
2016/05/28リゾートトラストレディス

微笑みの国から来て5年 ポラニ・チュティチャイを紹介します

フィーバーとなった。 その影に隠れた感もあるが、5月頭の「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」で、20歳のアリヤジュタヌガンが、タイ勢で初めて米国女子ツアー制覇を達成。次戦の「キングスミル選手権」も制した
2017/02/25ホンダLPGA

【速報】第2R終了 野村19位、畑岡35位、藍52位で第3Rへ

ホールアウト。6バーディ、1ボギーの「67」としたエイミー・ヤン(韓国)が、通算11アンダーで単独首位に立った。引き続き第3ラウンドがスタートする。 通算10アンダーの2位タイに、地元タイ出身のアリヤ
2017/02/24ホンダLPGA

雷雨で順延 野村敏京パー発進、畑岡奈紗と宮里藍は後退

た。最も進んだ選手でも8ホールを消化しただけで、70人全員がホールアウトに至らず、スタートできない選手も多かった。 6アンダーのアリヤジュタヌガンとエイミー・ヤン(韓国)が前日からの首位に立つが、2
2017/02/19ISPSハンダ オーストラリア女子

【速報】大会連覇なるか 野村敏京は首位と2打差で後半へ

伸ばしているアリヤジュタヌガン(タイ)、ともに最終組をプレーするリゼット・サラスとスー・オー(オーストラリア)の3人。上位は混戦が続いている。 23位から出た横峯さくらは、16ホールを終えて6つ落とす
2017/10/19スウィンギングスカート台湾選手権

チ・ウンヒが首位 野村34位、上原72位

3打リードの6アンダーで首位発進した。 3アンダー2位にアリヤジュタヌガン(タイ)、キム・セヨン(韓国)、メーガン・カンの3人。一昨年大会の覇者リディア・コー(ニュージーランド)ら4人が2アンダーの
2017/02/20世界ランキング

トップ5に変動 畑岡奈紗は9ランク浮上/女子世界ランク

ベストタイの5位。また、試合出場がなかったフォン・シャンシャン(中国)も4位から3位に1ランクアップした。 上位2人に変動はなく、トップ5はリディア・コー(ニュージーランド)、アリヤジュタヌガン(タイ
2017/03/20バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

ノルドクビストが逃げ切りで7勝目 上原彩子19位

アリヤジュタヌガン(タイ)が並んだ。朴仁妃、ユ・ソヨン、ジャン・ハナの韓国勢3人が通算21アンダーの5位に入った。 日本勢は、24位から出た上原彩子が6バーディ、1ボギーでプレー。2日連続の「67