2017/01/25ピュアシルク バハマLPGA

開幕戦にルーキー畑岡奈紗が参戦! 上原彩子が出場

世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)、ツアー随一の飛ばし屋で同5位のレクシー・トンプソン、2015年大会王覇者で同6位のキム・セヨン(韓国)、前年覇者のキム・ヒョージュ(韓国)らが出場を予定
2017/03/19バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

ノルドクビストが「61」で首位浮上 上原彩子24位

記録した72ホールでの最多アンダーパーの通算27アンダーまで6ストロークとした。 ともに首位から出た世界ランキング2位のアリヤジュタヌガン(タイ)と、ステーシー・ルイスが通算19アンダー2位。さらに1
2017/03/21世界ランキング

ツアー通算3勝目の菊地絵理香が14ランクアップ/女子世界ランク

ランク上位陣では、1位リディア・コー(ニュージーランド)、2位アリヤジュタヌガン(タイ)は変わらず。チョン・インジ(韓国)が1ランクアップの3位となり、フォン・シャンシャン(中国)と入れ替わった。「ファウンダーズカップ」を5位で終えた朴仁妃(韓国)は、2ランク上昇して7位に続いた。
2017/01/27ピュアシルク バハマLPGA

米国プロデビュー戦の畑岡奈紗が50位発進

。 上原彩子は「70」でプレーし、3アンダーの25位。昨季、賞金やポイントレースなど3冠となった世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)は2オーバー93位と出遅れた。
2017/03/02HSBC女子チャンピオンズ

ミッシェル・ウィが首位発進 野村敏京は38位

度の3連続を含む8バーディ、2ボギーとし、後続に1打差の単独首位で飛び出した。 通算5アンダーの2位タイに、アリヤジュタヌガン(タイ)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、モー・マーティン、アンナ
2017/03/03HSBC女子チャンピオンズ

朴仁妃が単独首位 ウィ1打差2位、野村敏京38位

。通算10アンダーとし、後続に1打リードの単独首位でトーナメントを折り返した。 通算9アンダーの2位タイに、初日首位のミッシェル・ウィ、世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)、ハー・ミジョン(韓国
2017/09/05世界ランキング

宮里藍は13ランクアップ O.サタヤはタイ勢4番手に/女子世界ランク

ジャンプアップ。同国勢では米ツアーを主戦場とするアリヤジュタヌガン(4位)、モリヤ・ジュタヌガン(33位)、ポルナノン・ファトラム(70位)に次ぐ4番手となった。 大会を2位で終えた下川めぐみが前週176位から146位に順位を上げた。
2017/02/07世界ランキング

畑岡奈紗は135位で次週米2戦目へ /女子世界ランク

なかった。 リディア・コー(ニュージーランド)がトップ、アリヤジュタヌガン(タイ)が2位、チョン・インジ(韓国)は3位だった。 イ・ボミ(韓国)は16位、日本勢では野村敏京が21位でトップ、笠りつ子が
2016/11/05TOTOジャパンクラシック

実力か?慣れか? 2年連続で日本勢トップ10ゼロの可能性

選手の名前が消えた。そのうち8人を占めたのが米国ツアー出場枠からの選手。通算11アンダーの首位には「64」とした世界ランク8位のフォン・シャンシャン(中国)が立ち、1打差の2位には世界ランク2位のアリヤ
2017/03/04HSBC女子チャンピオンズ

ミッシェル・ウィが首位奪還 野村敏京は46位

ホールアウトした。 通算12アンダーの2位タイに世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)、同2位のアリヤジュタヌガン(タイ)、ルーキーのパク・ソンヒョン(韓国)の3人が続く。 大会連覇がかかる
2017/04/02ANAインスピレーション

L.トンプソンが大会2勝目に王手 日本勢は上位に絡めず

(ノルウェー)。通算10アンダー3位タイに、13年覇者で海外メジャー7勝の朴仁妃、ユ・ソヨン、ハー・ミジョン(いずれも韓国)、ミンジー・リー(オーストラリア)の4選手が並んだ。世界ランク2位のアリヤ
2017/03/28世界ランキング

5年ぶりVの若林舞衣子が87ランクアップ/女子世界ランク

陣では、1位リディア・コー(ニュージーランド)、2位アリヤジュタヌガン(タイ)は変わらず。チョン・インジ(韓国)は4位、フォン・シャンシャン(中国)は5位にそれぞれ1ランクダウンした。