2019/03/21バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

世界トップ3が参戦 日本勢は上原彩子ら3人が出場

。 今年は賞金総額150万ドル(約1億6689万円)をかけた戦いのフィールドに、パク・ソンヒョン(韓国)、アリヤジュタヌガン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)の世界ランクトップ3がそろった
2019/02/27HSBC女子チャンピオンズ

シンガポールのエリート大会に畑岡奈紗が初出場

LPGAタイランド」は23位でフィニッシュ。大会史上初の連覇をかけてディフェンディング大会に乗り込む。 世界ランク1位のアリヤジュタヌガン、大会2勝(15年、17年)の朴仁妃(タイ)、前週優勝のエイミー・ヤン(韓国)らが…
2016/07/31全英リコー女子オープン

ジュタヌガンがメジャー初V王手 野村敏京は19位

◇海外女子メジャー◇全英リコー女子オープン 3日目◇ウォーバーンGC(イングランド)6348yd(パー72) 1打差を追って2位から出たアリヤジュタヌガン(タイ)が6バーディ、ボギーなし「66」で
2019/01/19ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

ヘンダーソンが首位浮上 畑岡奈紗は23位

・ヘンダーソン(カナダ)が4バーディ、ボギーなしの「67」でプレーし、通算10アンダーの単独首位で2019年シーズンの開幕戦を折り返した。 通算8アンダーの2位に、アリヤジュタヌガン(タイ)、リディア・コー
2018/08/24カナディアンパシフィック女子オープン

16ホールでパーオン ピンを攻めた畑岡奈紗が初の首位発進

アンダーとし、米ツアーで初めての首位発進を切った。 首位で並んだアリヤジュタヌガン(タイ)とマリアホ・ウリベ(コロンビア)は午前組だったが、畑岡は午後のスタートだった。現地メディアの取材に「きょうは
2018/06/24NW アーカンソー選手権

畑岡奈紗が米初勝利へ首位タイ 藍さん優勝の大会

アリヤジュタヌガン(タイ)とセリーヌ・ブーティエール(フランス)が続いた。 野村敏京は通算6アンダーの21位で決勝ラウンドに進んだ。上原彩子は通算イーブンパーの96位で予選落ちした。
2017/11/15CMEグループ ツアー選手権

100万ドルのボーナスをかけた最終戦 上原彩子が出場

・ヘンダーソン(カナダ)までが優勝すると自動的に年間女王のタイトルに輝く。 同ランク12位のリディア・コー(ニュージーランド)まで逆転でのチャンスが残され、アリヤジュタヌガン(9位/タイ)は2年連続
2017/07/06ソーンベリークリークLPGAクラシック

新規大会に野村敏京、横峯さくら 日本勢4人が出場

。 フィールドを引っ張るのは世界ランキング2位のアリヤジュタヌガン(タイ)。前週のメジャー第3戦「KPMG女子PGA選手権」では予選落ちしたが、復調に期待。実姉で今季好調のモリヤ・ジュタヌガン
2018/09/18世界ランキング

香妻琴乃は127ランク上昇で205位/女子世界ランク

(韓国)、2位のアリヤジュタヌガン(タイ)に変動はなく、3位に朴仁妃(韓国)が浮上。ユ・ソヨン(韓国)が入れ替わる形で4位に後退した。 海外女子メジャー「エビアン選手権」で初のメジャー制覇を遂げた
2017/07/08ソーンベリークリークLPGAクラシック

日没サスペも上原彩子が24位へ 暫定首位はカーク

残して通算3オーバー119位とした。 なお、初日を6オーバーとした世界ランク2位のアリヤジュタヌガン(タイ)は、肩の怪我のため、第2ラウンドで棄権した。