ニュース

米国男子フライズ・ドットコム・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

B.メイ、単独首位!日本勢では今田竜二が好スタートを切る!

米国男子ツアー第40戦「フライズ・ドットコム・オープン」が、ネバダ州にあるTPCサマリンとTPCキャニオンズで開幕。2つのイーグルをマークしたボブ・メイが単独首位に立っている。

来季のシード権のかかった「フォールシリーズ」の第4戦でもある今大会、初日の首位に立ったメイはサマリンコースでプレー。スタートホールこそボギーとつまずいたが、3番でイーグル奪った後、さらに2つスコアを伸ばして前半を終える。後半は終盤6ホールを1イーグル、4バーディの猛ラッシュで締めくくり、9アンダー、単独首位に立った。

2位には、キャニオンズコースで怒涛のバーディラッシュを披露したジェイソン・ゴア。10個のバーディを奪って見せたが、12番のダブルボギーが響いて8アンダー。1打差でメイを追っている。3位タイには、2度の3連続バーディなどで、まとめてスコアを伸ばしたキャメロン・ベックマンら、サマリンでプレーした3人と、キャニオンズでプレーしたリッチ・ビームが7アンダーで並んでいる。

2試合ぶりの参戦となる今田竜二は、終盤の3連続バーディが利いて5アンダー、16位タイと好位置で初日を終えている。また、丸山大輔は4アンダー、34位タイでフィニッシュ。まずは予選突破と準シード権獲得を目指す。そして、フルシード権獲得圏内(125位)を目指す丸山茂樹は、3アンダーの47位タイ。前週の「バレロテキサスオープン」で11位タイフィニッシュを果たした勢いを駆って、明日以降の飛躍に期待がかかる。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 フライズ・ドットコム・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。