ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ザ・バークレイズ
期間:08/23〜08/26 ウェストチェスターCC(ニューヨーク州)

S.ストリッカーが首位に! H.メイハンがバーディラッシュで急上昇!

ニューヨーク州にあるウェストチェスターCCで開催されている、米国男子ツアー第33戦「ザ・バークレイズ」の3日目。賞金ランキング上位に名を連ねながら、今季未だ勝利のないスティーブ・ストリッカー単独首位に立っている。

首位から4打差の3位タイでスタートしたストリッカーは、ボギー発進と出足につまずくも、その後は順調にスコアを伸ばし、終わってみれば7つのバーディを奪う好内容でラウンド。通算14アンダーまでスコアを伸ばし、今季初勝利を目前としている。

2日連続で好スコアをマークし、首位で3日目のスタートを切った崔京周(韓国)は、3バーディ、2ボギーと辛うじてスコアを1つ伸ばし、通算13アンダー。一歩後退して単独2位となり、最終日に逆転勝利を狙う。

この日注目を集めたのは、31位タイでスタートしたハンター・メイハン。4番でこの日最初のバーディをマークした後は、怒涛のバーディラッシュを披露。3度の連続バーディを含む9バーディノーボギー、通算12アンダーの3位タイまで順位を上げ、優勝争いに名乗りを上げた。単独2位でスタートしたリッチ・ビームもスコアを2つ伸ばし、3位タイに踏み止まっている。

この他、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)は、ジェフ・オギルビー(オーストラリア)、ウッディ・オースティンとともに、通算10アンダーの5位タイ。通算9アンダーの8位タイにはアーニー・エルス(南アフリカ)ら3人、フィル・ミケルソンセルヒオ・ガルシア(スペイン)は、7アンダーの12位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ザ・バークレイズ




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。