ニュース

米国男子シェル・ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

J.ワグナーが逃げ切り、ツアー初優勝!

テキサス州にあるレッドストーンGCで開催さている、米国男子ツアー第14戦「シェル・ヒューストンオープン」の最終日。ジョンソン・ワグナーが逃げ切り、嬉しいツアー初勝利と、次週開催の「マスターズ」への出場権を手に入れている。

首位からスタートしたワグナーは、前半を3バーディ、1ボギーと着実にスコアを伸ばして終える。後半に入ると、初優勝へのプレッシャーからか、立ち上がりからボギー。その後、13番でバーディを奪うも、直後に再びボギーを叩くなど苦しんだが、そのまま踏み止まり通算16アンダー。我慢のゴルフでツアー初勝利を手繰り寄せた。

単独5位からスタートしたジェフ・オギルビー(オーストラリア)は、序盤からスコアを伸ばしワグナーにプレッシャーをかけたが、一歩及ばずに通算14アンダー。優勝こそ逃したが、次週の「マスターズ」へ向けて良い準備ができたと言えそうだ。なお、同じ2位タイにはチャド・キャンベルが並んでいる。続く通算13アンダーの4位タイには、フレッド・カプルスビリー・メイフェアが並んでいる。

その他、主な「マスターズ」出場予定組の成績は、スティーブ・ストリッカーと崔京周(韓国)が通算9アンダーの11位タイ。フィル・ミケルソンパドレイグ・ハリントン(アイルランド)は通算6アンダーの23位タイで終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 シェル・ヒューストンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。