ニュース

米国男子ワコビア選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2008年 ワコビア選手権
期間:05/01〜05/04 クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

A.キムが単独首位で最終日へ! 今田竜二は浮上

ノースカロライナ州にあるクエイルホロークラブで開催されている、米国男子ツアー第18戦「ワコビア選手権」の3日目。安定したゴルフを披露したアンソニー・キムが単独首位に立っている。

単独2位からスタートしたキム。バーディスタートを切った後、着実にスコアを重ね、前半上がりホールではバーディをマーク。後半はペースこそ落ちたものの、最終ホールでもしっかりとバーディを決め、通算13アンダー。2位に4ストロークの差をつけ、米国期待の新鋭がツアー初優勝に大きく近づいている。

首位からスタートしたジェイソン・ボーンは3バーディ、3ボギーでラウンド。スコアを伸ばすことができず、通算9アンダーのまま。1イーグル、4バーディ、2ボギーでラウンドしたヒース・スローカムと並んで、2位タイで3日を終えている。明日の最終日に逆転劇は見られるだろうか? 目が離せないところだ。

出遅れていたスチュワート・シンクは、この日のベストスコアタイとなる「65」をマーク。41位タイから4位タイに急浮上している。通算7アンダー、6位タイにはジム・フューリックジェフ・オギルビー(オーストラリア)の実力者が続いている。なお、前日53位タイに後退した今田竜二は、2つスコアを伸ばして通算2アンダーとし、22位タイに再浮上。明日の最終日にさらなるジャンプアップを期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ワコビア選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。