ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ダブルス戦に松山英樹&谷原秀人が出場 金銀コンビにデイ&ファウラーも

◇米国男子◇チューリッヒクラシック 事前◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7425yd(パー72)

PGAツアーで36年ぶりとなるダブルスのストローク戦が27日に開幕する。前年までは個人のストローク戦で行われていたが、フォーマットを変更した。松山英樹谷原秀人のペアが出場する。

<< 下に続く >>

初日と3日目はフォアサム(1つのボールを交互に打つ)、2日目と最終日はフォアボール(各選手が自分のボールを打ち、各ホールで良い方のスコアを採用する)で行い、計72ホールのストロークを競う。

80組計160選手が出場して、36ホール終了時点で35位以内が決勝ラウンドに進出する。出場資格を持つ選手がパートナーを指名する形で、世界ランキング4位の松山が、同50位で同じ東北福祉大出身の谷原を選んだ。

PGAツアーの優勝予想ランキングでは、7番手となっている。1位は「リオデジャネイロ五輪」金メダルのジャスティン・ローズ(イングランド)と銀メダルのヘンリック・ステンソン(スウェーデン)のコンビ。2番手には、出場選手の中で世界ランク最高位(3位)のジェイソン・デイ(オーストラリア)と同9位のリッキー・ファウラーのタッグが挙げられた。

松山は「マスターズ」を11位で終えた後、最初の試合となる。

<主な出場ペア>
松山英樹谷原秀人ジェイソン・デイリッキー・ファウラージョーダン・スピースライアン・パーマージャスティン・ローズヘンリック・ステンソンバッバ・ワトソンJ.B.ホームズジャスティン・トーマスバド・コーリー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!