ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

パーマー没後の初開催 “キングの庭”にデイ、松山らが集結

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 事前◇ベイヒルC&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72)

米ツアー通算62勝。メジャー優勝7回。だが、数字よりも人々の記憶に残るゴルフ界の“キング”として君臨してきたアーノルド・パーマーを昨年9月に失って、初めて迎える彼の大会。今年は生前の功績を称え、別れを惜しみ、そして新たな一歩を踏み出す年となることだろう。

昨年は、ジェイソン・デイ(オーストラリア)が初日からの単独首位を守り、最後は1打差でケビン・チャッペルを振り切った。表彰式でパーマーから直接祝福される最後の栄誉を得たデイが、今年はディフェンディングチャンピオンとして4週間ぶりに米ツアーに復帰する。

松山英樹は3年連続での出場。2週間前のWGCメキシコ選手権では25位と本来の力を発揮できずに終わったが、優勝候補の一角であることは揺るぎない。米国での拠点を構えるオーランドでの試合でもあり、昨年の6位を上回る成績に期待したい。

ロリー・マキロイ(北アイルランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、リッキー・ファウラーバッバ・ワトソンら世界ランキング上位者に加え、パーマーの孫・サム・ソーンダースや、1998年の同コースの6番(パー5)で「18」という大叩きを記録したこともあるジョン・デーリーら120人が参戦する。

【主な出場予定選手】ジェイソン・デイ松山英樹ロリー・マキロイヘンリック・ステンソンリッキー・ファウラーバッバ・ワトソンダニー・ウィレットティレル・ハットントーマス・ピータースワン・ジョンフンアダム・ハドウィン

関連リンク

2017年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~