ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 アーノルド・パーマー招待
期間:03/17〜03/20 場所:ベイヒルC&ロッジ(フロリダ州)

逃げるデイ…今季初勝利に王手 松山英樹は18位

2016/03/20 05:39

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待 3日目◇ベイヒルC&ロッジ(フロリダ州)◇7419yd(パー72)

午前11時過ぎから雨に見舞われたムービングデー。ジェイソン・デイ(オーストラリア)が辛くも単独首位の座を守りきり、今季初勝利に王手をかけた。

予選2日間で13アンダーをマークしたデイは、同じ最終組で回ったヘンリック・ステンソン(スウェーデン)に一時トップの座を明け渡したが、8番のバーディで再逆転。結局4バーディ、2ボギーの「70」として、通算15アンダーにスコアを伸ばした。

「本当に難しい日だった。スタートは北風。終わったときは南西。気温の差も(1日のうちに)5℃から10℃近くあった」と、対応力を求められた。「しっかり我慢できてこのポジションにいられる。あしたもう一度我慢できたら。調子はいいはずだ」。直近の勝利は完全優勝で決めた昨年9月の「BMW選手権」。同様のチャンスが再び巡ってきた。

2打差の2位にステンソンのほか、この日ともに5ストローク伸ばしたケビン・チャッペルトロイ・メリットジャスティン・ローズ(イングランド)、デレク・ファサワーが11アンダーの5位で並んだ。

5アンダーの16位タイから出た松山英樹は4バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「71」で回り、通算6アンダーとしたが18位タイに順位を下げた。

おすすめ記事通知を受け取る

2016年 アーノルド・パーマー招待




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!