ニュース

米国男子ツアー選手権byコカ・コーラの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹参戦のプレーオフ最終戦 年間王者&10ミリオンは誰の手に?

米国男子ツアーのフェデックスカッププレーオフ最終戦「ツアー選手権byコカ・コーラ」は11日(木)から4日間、ジョージア州のイーストレイクGCで開催される。昨年10月に始まった2013-14年シーズンが幕を閉じる。前週の第3戦「BMW選手権」を終えてフェデックスポイントランキング上位30人の選手が出場権を手にしたエリートプレーヤーの争いだ。

1トーナメントとしての優勝者はもちろん、フェデックスカップレースの年間王者も決定するのが、このアトランタでの戦い。昨年はヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が通算13アンダーで大会を制し、初の欧州勢の年間王者が誕生、優勝賞金のほか10ミリオンドル(約10億円)のボーナスを獲得した。

第3戦までの獲得ポイントはランキングに応じてリセットされ、トップのクリス・カークから5位までのビリー・ホーシェルバッバ・ワトソンロリー・マキロイハンター・メイハンは大会優勝で、そのままフェデックスカップ王者となる。6位以下の選手は優勝が最低条件。他選手の成績如何でチャンスがある。

松山英樹はランキング28位で出場。日本勢では2008年の今田竜二以来の最終戦参戦となる。予選落ちのない4日間大会。本格参戦1年目のシーズンを納得した形で締めくくりたい。

【出場予定選手(ランキング順)】
K.カークB.ホーシェルB.ワトソンR.マキロイ、Hメイハン、J.ウォーカーJ.フューリックM.クーチャーR.ファウラーJ.デイJ.スピースA.スコットS.ガルシアM.カイマーZ.ジョンソンB.ハースJ.センデンP.リード、C.トリンゲール、R.ヘンリーM.ホフマンW.シンプソンR.パーマーK.ナG.オギルビーJ.ローズB.トッド松山英樹G.ウッドランド

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ツアー選手権byコカ・コーラ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!