ニュース

米国男子HP バイロンネルソン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

K.ブラッドリーが「60」で首位発進! 石川、今田は98位タイ

◇米国男子◇HP バイロンネルソン選手権 初日◇TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)◇7166ヤード(パー70)

2011年にツアー初優勝を飾った思い出の舞台で、キーガン・ブラッドリーが躍動した。昨夜の降雨の影響もあってグリーンが止まりやすいコースコンディションの中、1イーグル、10バーディ、2ボギーの「60」はコースレコードを樹立する10アンダー。バーディ合戦を牽引し、2位に3打差をつける圧巻のプレー内容で単独首位スタートを切っている。

7アンダーの単独2位にチャール・シュワルツェル(南アフリカ)。6アンダー3位タイに、テッド・ポーターJr.、ハリス・イングリッシュロバート・カールソン(スウェーデン)が続く。前年大会覇者のジェイソン・ダフナーはイーブンパーの77位タイ。日本勢では、石川遼今田竜二がともに「71」、1オーバーの98位タイと出遅れる滑り出しとなった。

<ブラッドリー、仲間とのラウンドで大爆発>

この日、コースレコード(トーナメントレコードはタイ)となる「60」をマークしたキーガン・ブラッドリーは、同組で回ったジェイソン・ダフナーマット・クーチャーという気の置けない2人の仲間の存在が大きかったと振り返った。

「キャディもプレーヤーもみんな友達でね。ライダーカップでもチームメイトだったジェイソン・ダフナーはツアーでもっとも親しい友達の1人。お互い、冗談を言い合ったりして、とても楽しい1日だった。リラックスしてプレーできたのが大きかったね」

前週の「ザ・プレーヤーズ選手権」では予選落ち。「先週の大きなストレスのあとだったから、ペアリングを見たときは興奮したね。好きなやつらとプレーするのは、大切だよ」とブラッドリー。

「なんで得意なのかはよく分からないけど、ティに立ったときに目にフィットするホールがいくつかあるし、このバミューダ芝のコースは良いプレーができるんだ。自分が育ったのはベント芝だから不思議なんだけどね」と2011年のチャンピオン。明日も今日と同じペアリングで、自身ツアー4勝目を目指す。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 HP バイロンネルソン選手権

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。