ニュース

米国男子リノタホオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 リノタホオープン
期間:08/02〜08/05 場所:モントルーG&CC(ネバダ州)

南米勢が日替わり首位!今田は痛恨のダボで予選落ち

◇米国男子◇リノタホオープン 2日目◇モントレーG&CC(ネバダ州)◇7,472ヤード(パー72)

獲得したイーグルやバーディ数に応じてポイントを加算していくステーブルフォード制が導入されている今大会。2日目もスコアが大きく動いた。首位に浮上したのは、この日16ポイントを獲得し、通算24ポイントに伸ばしたアレクサンドレ・ロッカ(ブラジル)。ボギーを3つたたくも、7つのバーディ、さらに13番パー5でイーグルを奪い、2位に2ポイント差をつけた。

<< 下に続く >>

通算22ポイントの2位タイには、ジョン・マリンガーとJ.J.ヘンリーの2人。初日首位に立っていたアンダース・ロメロ(アルゼンチン)は、6つのバーディを奪うが、後半に3連続ボギーをたたくなど勢いをつけられなかった。7ポイントを加算したが通算21ポイントでアージュン・アトワル(インド)と並び4位タイに後退した。

また、初日は1ポイントしか奪えず84位タイと大きく出遅れていたJ.B.ホームズが、9バーディ、1ボギーという内容で17ポイントを獲得。通算18ポイントの8位タイに急浮上してきた。

日本の今田竜二はカットライン付近でのプレーが続く中、後半14番でダブルボギーをたたき痛恨の-3ポイント。その後は最終18番をバーディで締めて通算6ポイントで終了。今田がホールアウトした時点では予選通過圏内にいたが、周囲がポイントを獲得し、1ポイント足らずに予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 リノタホオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!