ニュース

米国男子AT&Tナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 AT&Tナショナル
期間:06/30〜07/03 場所:アローニミンクGC(ペンシルバニア州)

R.ファウラーが首位に浮上!今田も46位タイに

フィラデルフィア州にあるアローニミンクGCで開催されている、米国男子ツアー第28戦「AT&Tナショナル」の3日目。全体的にスコアの伸ばしあいとなる展開に、通算9アンダーで首位に立ったのは、ニック・ワトニーリッキー・ファウラーの2人だった。

1アンダー21位タイからスタートしたワトニーは、前半2バーディ、2ボギーと伸び悩んだが、後半に入ると怒涛のバーディラッシュを見せる。10番、11番の連続バーディに続き、13番から3連続で奪うと、16番パー5はイーグル。さらに17番でもバーディを奪い、後半だけで8ストローク伸ばしてリーダーズボードを駆け上がった。

<< 下に続く >>

そして通算3アンダー10位タイからスタートしたファウラーは、この日は全身ブルーに統一されたウェアで登場し、序盤から快調にスコアを伸ばした。16番までに7つのバーディを奪い、10アンダーまでスコアを伸ばした。しかし、17番パー3でボギーをたたき、9アンダーでホールアウト。待望のツアー初優勝まであと一歩という位置で最終日を迎える。

首位と1打差の通算8アンダー単独3位は、前日首位のチェ・キョンジュ(韓国)、さらに1打差の通算7アンダー4位タイにアダム・スコット(オーストラリア)など3人が並んでいる。日本の今田竜二は、スコアを1つ伸ばして通算1オーバー46位タイと少し順位を上げてきた。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 AT&Tナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!