ニュース

米国男子ワコビア選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ワコビア選手権
期間:05/05〜05/08 クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

V.シンがT.ウッズ、P.ミケルソンに並ぶ今季3勝目!

ノースカロライナ州シャーロットにある、クエイルホロークラブで行われている、米国男子ツアー第18戦「ワコビア選手権」の最終日。2位に6打差をつけてスタートしたセルヒオ・ガルシア(スペイン)に対し、2人のメジャーチャンピオンが猛追をかけてきた。

ガルシアは5バーディを奪うも、3つのボギーと1つのダブルボギーで結局パープレー。スコアを伸ばすことができなかった。一方、2位タイでスタートしたビジェイ・シン(フィジー)とジム・フューリックが6アンダーでラウンド。トータル12アンダーでガルシア、シン、フューリックが並びプレーオフに突入した。

ガルシアは1ホール目で痛恨のボギーをたたいてしまい脱落。シンとフューリックの戦いはもつれ、4ホール目の18番に入った。ティショットをクリークに入れてしまったフューリックに対し、シンはパーをキープ。タイガー・ウッズフィル・ミケルソンに並び今季3勝目を飾った。

そのほか注目選手では、最終日6つスコアを伸ばしたフィル・ミケルソンが27位タイから大きく順位を上げトータル5アンダーで7位タイ。タイガー・ウッズは1イーグル、3バーディ、2ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しいゴルフでトータル2アンダーの11位タイでフィニッシュした。

日本人選手では丸山茂樹がトータル5オーバーの56位タイ、田中秀道が7オーバーの68位タイで競技を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ワコビア選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。