ニュース

米国男子ターニングストーン・リゾート選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ターニングストーン・リゾート選手権
期間:08/05〜08/08 場所:アデューンヨテCC(ニューヨーク州)

初日は日没サスペンデッド!藤田は暫定99位、今田は暫定114位と苦しむ

米国男子ツアー第31戦「ターニングストーン・リゾート選手権」が、ニューヨーク州にあるアデューンヨテCCで開幕。オマール・ウレスティとロリー・サバティーニ(南アフリカ)が7アンダーで暫定首位タイに並んでいる。

まずは今大会に参戦している日本勢の動向から。今季、日本男子ツアーで好成績を残している藤田寛之は、立ち上がり2番から連続ボギーを叩いたが、その後は5番でバーディを決めて盛り返す。後半に入り11番ではボギーを叩いたが、15番でこの日2つ目のバーディをマークしたところでサスペンデッド。1オーバー、暫定99位タイで初日を終えている。一方、今季低迷を続ける今田竜二は、前半5番から3連続バーディをマークするも、その後8番から折り返しを挟んで4連続ボギー。今季を象徴するような不安定なゴルフで2オーバー。暫定114位タイと、いきなり崖っぷちに立たされている。

<< 下に続く >>

暫定ながら初日首位タイに並んでいるのはウレスティとサバティーニ。どちらもノーボギーでラウンドする見事なゴルフで7アンダー。明日も引き締まったゴルフに期待したい。

1打差で2人を追っているのはブライアン・デービス(イングランド)、アレックス・チェイカ(ドイツ)、スティーブ・エルキントン(オーストラリア)、ブラッド・ファクソン、クリス・ティドランド(16H終了)の5人。昨年、プレーオフの末に涙を飲んだヴォーン・テイラーはイーブンパーで暫定78位タイと出遅れ。ここからの巻き返しに期待したい。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ターニングストーン・リゾート選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!