ニュース

米国男子リノ・タホオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 リノ・タホオープン
期間:07/15〜07/18 モントルーG&CC(ネバダ州)

首位のS.マッキャロンが単独首位に浮上!

ネバダ州にあるモントルーG&CCで開催されている米国男子ツアー第28戦「リノ・タホオープン」の3日目。スコット・マッキャロンが通算10アンダーで単独首位に立っている。

10位タイで3日目を迎えたマッキャロンは前半、見事なゴルフを披露。2度の連続バーディに加え、前半上がりホールではイーグルをマークし、前半だけで6つスコアを伸ばす。しかし、後半が始まると、スタートホール、12番と立て続けにボギーを叩いて後退。その後連続バーディで盛り返すも16番で3つ目のボギーを叩いてしまい、最終的に通算10アンダーでホールアウト。単独首位で最終日に臨む。

通算9アンダー、2位タイにつけているのはジョン・マリンガーとロバート・ガリガスの2人。いずれもインの後半でスコアを伸ばせず、首位に立つ機会を逸している。それでも首位との差はわずか1ストローク。最後にドラマが生まれる可能性は十分ある。

通算8アンダー、4位タイにはロッド・パンプリング(オーストラリア)、クレイグ・バーロウ、グラハム・デラート(カナダ)の3人。中でもデラートは10バーディを奪う大爆発で、61位タイから怒涛の57人抜き。圏外から一気に優勝争いに食い込んできた。首位スタートのマット・ベッテンコートは「75」の大叩きで通算7アンダー、7位タイに後退。前回覇者のジョン・ロリンズはスコアを1つ落として通算イーブンパー。42位タイに後退。大会連覇は絶望的となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 リノ・タホオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。