ニュース

米国男子AT&Tナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 AT&Tナショナル
期間:07/01〜07/04 アローニミンクGC(フィラデルフィア州)

J.ローズが首位を快走!今田竜二は大きく後退

フィラデルフィア州にあるアローニミンクGCで開催されている、米国男子ツアー第26戦「AT&Tナショナル」の3日目。ジャスティン・ローズ(イングランド)が通算10アンダーで単独首位をキープし、2位に4打差をつけて最終日を迎える。

14位タイで決勝ラウンドを迎えた今田竜二は、多くの選手がスコアメイクに苦しむ中、ノーバーディ4ボギーと厳しい内容に。通算2オーバーまでスコアを落とし、41位タイに後退している。また、カットラインぎりぎりで予選通過を果たした前回チャンピオンのタイガー・ウッズは、連続ボギースタートの立ち上がりから巻き返し、この日イーブンパーでラウンド。通算3オーバー、47位タイに順位を上げている。

通算10アンダーで単独首位に立っているのはローズ。前週は単独首位で最終日を迎えながら優勝を逃しているが、再び巡ってきた優勝のチャンス。今季2勝目に向け、プレッシャーを跳ね除けて最後まで好調を維持することができるか。

そのローズを追っているのはベストスコア「65」をマークしたカール・ペターソン(スウェーデン)と、イーブンパーでラウンドしたチャーリー・ウィ(韓国)。通算5アンダー、単独4位にはジェフ・オバートン。通算4アンダー、5位タイにはジェイソン・デイ(オーストラリア)とライアン・ムーアが続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 AT&Tナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。