ニュース

米国男子RBCヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 RBCヘリテージ
期間:04/14〜04/17 ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

プロ初戦4位のデシャンボーが急浮上中 松山英樹14位/男子世界ランク

17日付けの男子世界ランクが発表され、米国男子ツアー「RBCヘリテージ」で4位に入り、上々のプロデビューを飾ったブライソン・デシャンボーが、144ランクアップの205位に順位を上げた。

デシャンボーは、アイアンとウェッジの長さを37.5インチにそろえる独特の個性も注目を集める22歳。アマチュアとして最後の試合となった「マスターズ」(21位)前までは464位におり、この2週間で259ランクの急浮上を遂げている。ちなみに、昨年末は661位にいた。

1位ジェイソン・デイ(オーストラリア)、2位ジョーダン・スピース、3位ロリー・マキロイ(北アイルランド)のビッグ3をはじめとするトップ10に変動はなかった。

前週は出場がなかった松山英樹は、1ランク下げて14位に後退。国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」を39位で終えた片山晋呉は2ランクダウンの80位。6位で終えた池田勇太は1ランクアップの98位とし、日本勢トップ3の並びに動きはなかった。優勝したキム・キョンテ(韓国)は13ランクアップの62位に浮上した。

関連リンク

2016年 RBCヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~