ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

今度は岩田寛がアルバトロス!25年ぶりの同一大会複数記録

「日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」3日目、岩田寛が6番パー5で2打目を直接カップインし、アルバトロスを達成した。今大会は2日目にも、嘉数光倫(かかず・てるみち)が10番のパー5で記録。同一大会でのアルバトロス複数記録(2回)は1989年「三菱ギャラントーナメント」(熊本空港CC)以来25年ぶり2度目となる。

パーより3打少ない「アルバトロス」は、国内男子ツアーの記録が残る1985年以降、これで33回目の達成。同期間におけるホールインワン数(514回)と比較しても、達成可能性の低いスコアだ。

関連リンク

2014年 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~