ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

「情けない」小平智は裏街道から巻き返せず

2019/02/04 11:04


◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(3日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

70位タイから出た小平智は「75」とスコアを落とし、通算4オーバーの72位で4日間を終えた。2019年に入って初めて進出した決勝ラウンドは、2日続けてインスタートの後方で回り、上位に食い込めなかった。

<< 下に続く >>

早朝からの雨は判断を迷わせた。「グリーンの状態がきのうと違った。アジャストできなかった」と、序盤からパットをショートさせるケースが目立った。2日目以降、毎日スタートホールとなった10番では3日続けてボギーをたたき、出端をくじかれた。「4日間を通して良いゴルフができなかった。毎回同じようなところでボギーを打つし…」。後半3番(パー5)から2連続バーディを奪った直後の5番をボギーとするなど、リズム良くプレーできなかった。

「WMフェニックスオープン」最終スコア

「ショートゲームもそんなに悪くなかったんですけど、なかなかバーディチャンスにつかないし、グリーンを外すとボギーになるという感じでした」。持ち前の1Wショットの精度もこの日は鳴りを潜め、フェアウェイキープ率は21.43%。「(雨風の)コンディションというよりは、自分のゴルフが情けないです」と口を結んだ。

フェデックスカップポイントランキングは6つ下がり140位となった。次週の「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」は欠場し、翌週の「ジェネシスオープン」に参戦する。ロサンゼルス近郊のリビエラCCも初訪問となる。「調整して頑張りたいです」と悔しさいっぱいにアリゾナを去った。(アリゾナ州スコッツデール/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!