ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 全英オープン
期間:07/19〜07/22 カーヌスティ(スコットランド)

小平智は全英で初の決勝ラウンド進出 3日目は池田勇太と2サム

2018/07/21 08:11


◇メジャー第3戦◇全英オープン 2日目(20日)◇カーヌスティ(スコットランド)◇7402yd(パー71)

「成長したと思う」。そう胸を張って言える。小平智が3回目の全英挑戦で初の決勝ラウンド進出を果たした。50位タイでスタートし、序盤2番でダブルボギーとしながら挽回。「71」でまとめ、通算1オーバーの40位タイに順位を上げた。

緊張感の漂う終盤戦。16番(パー3)のボギーが、「逆に自分のスイッチになった」という。しびれる場面でこそ、小平の神経は研ぎ澄まされる。大溝雅教キャディと「残り2ホールはバーディ、バーディ」と決めた。

17番で7mのパットを沈めて通算2オーバーとすると、最終18番ではフェアウェイからピン左2mにピタリとつけた。ショートサイドの右バンカーに入れば、たちまち大ピンチになるシーン。「なんで狙うの…?」と冷や汗交じりに思わず声を上げたのは、古閑美保夫人だった。本人は涼しげにスーパーショットをきっちり2連続バーディに変え、同大会で初の1ラウンドイーブンパーをマーク。雨上がりの輝くグリーンで、同組のフィル・ミケルソンにたたえられてホールアウトした。

「ここ最近、調子が良くなかったけれど、全英で感覚をつかむことができた。すごい自信になる」。池田勇太と並び、10人の日本勢のうち最上位で週末に進む。3日目は同じ組、2サムでプレーする。「きょうはもう終わったこと。予選を通ったので、どんどん行くだけ。バーディを獲っていきたい」と力強かった。(スコットランド・カーヌスティ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。