ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

3勝の丸山茂樹から4勝の松山英樹へ「日本の誇り、本物のスーパースター」

米国男子ツアー「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で松山英樹がツアー通算4勝目を挙げたことを受け、同3勝の丸山茂樹が祝福のコメントを寄せた。自身が保持していた日本人最多勝利数を抜いた後輩を「日本の誇り。本物のスーパースターが出てきた」と絶賛した。

丸山茂樹(米ツアー優勝歴:01年/グレーターミルウォーキーオープン、02年/ベライゾン・バイロンネルソン クラシック、03年/クライスラークラシック of グリーンズボロ)

「松山は日本の誇り。僕の3勝を抜いたことは全く問題ではないこと。日本にも本物のスーパースターが出てきたということが重要です。4日間を通じてほとんどボギーをたたいていないし、出場選手の中でもプレーのクオリティーはスバ抜けていました。世界ランキング1位のジェイソン・デイロリー・マキロイジョーダン・スピースは優勝する一方でオーバーパーにしたり予選落ちしたりもするが、松山はコンスタントにレベルが高い。このゴルフを続けることができればシーズン5勝、6勝することも夢ではないし、賞金ランキング1位や世界ランキング1位、メジャー優勝も十分チャンスがあります」

関連リンク

2017年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~