ニュース

米国男子フライズドットコムオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 フライズドットコムオープン
期間:10/15〜10/18 シルバラードCC(ノースコース)(カリフォルニア州)

強行日程で開幕戦へ 松山英樹は新ゼクシオもテスト

2015/10/14 12:10

9月末に幕を閉じたばかりの米ツアーのシーズンは、わずか3週間後に新しい1年が始まる。松山英樹は15日(木)にカリフォルニア州のシルバラードCCでティオフする2015-16年の開幕戦「フライズドットコムオープン」に今年も出場。前週の「ザ・プレジデンツカップ」を終え、当地でさっそく調整に臨んでいる。

松山は開幕2日前の13日(火)、ラウンドは行わずコース内の練習場で打ち込みを行った。この日、テストした多くのクラブの中には、ダンロップスポーツが今月初旬に発表したばかりの「ゼクシオ ナイン」の1Wもあった。

一昨年、そして昨年といずれも3位の成績を収めている大会だが、今年は自分のコンディションとの戦いがカギになりそうだ。韓国で世界選抜の一員としての役目を果たした松山は、12日(月)に仁川から成田を経由し、16時間の時差を越えて再渡米してきた。

サンフランシスコまでの機内では睡眠を摂れず、この日も「眠い…眠いです…。体調は元気なんですけどね」。夕方のパッティンググリーンでは握手を交わしたチームメイト、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)も「3時間しか眠れていないよ…」と一緒に苦笑いした。

松山は「キツイですよ、そりゃ。でもしんどいのは、みんな同じ。コースの印象も去年悪くなかったし、こういうの(厳しい日程)も、1回やってみようと思ったんです」という。

次週はオープンウィークとする予定で、その翌週からは再びアジアに戻り、マレーシア、中国での連戦に臨む。長距離移動、強行スケジュールを自らに課しての本格参戦3シーズン目スタートだ。(カリフォルニア州ナパ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 フライズドットコムオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。