ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 場所:オリンピアフィールズCC(イリノイ州)

タイガー記者会見/全米オープン

タイガー・ウッズは2週間前に良き友人であるNBAバスケットボール界スーパースターのマイケル・ジョーダンと全米オープンのコースで練習ラウンドを行った。全米オープン連覇と4年間で3度目の優勝という記録に挑戦するタイガーだが、ここ3試合の成績はトップ10外に終わっている。

タイガー・ウッズ
「欧州ツアードイツバンク- SAPオープンTPC of ヨーロッパではショットが最高だったけれどパットが入らなかった。米ツアーメモリアルトーナメントでもショットは良かったが3日目の9番ホールでの失敗で優勝のチャンスを逃してしまったんだ。でも総体的には問題ない。ショットは相変わらず好調」

タイガーの華麗なスーパーショットや過激なまでのミラクルショットを期待している方々、残念ながら今回は期待できないらしい。

タイガー・ウッズ
「勝つためにはつまらないゴルフをしなければならない。平坦なプレーというのかな?もしラフに入れてしまったら、フェアウェイに出して、ウェッジでオンしてパットを決めてパーを確実とる。決してラフから果敢にピンを狙うような過激なプレーをするつもりはない。どんなトーナメントでもそうだけれど、まっすぐ打ってグリーンに乗せ、パットを決められた人が一番良いスコアになるんだ。ここでは本当にショットが正確でなければならないからね」

タイガーは今回、1988、89年のカーチス・ストレンジ以来の「全米オープン」連覇と同時に1950年、51年、53年のベン・ホーガン以来となる4年間で3度優勝という記録に挑戦する。そのタイガーにとって、誰もがあまり慣れ親しんでいないコースでの開催は有利だという。

タイガー・ウッズ
「過去の経験というアドバンテージが誰にもないから、昨年行われたベスページと同じ条件だよ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!