ニュース

米国男子ジ・インターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2002年 ジ・インターナショナル
期間:08/01〜08/04 場所:キャッスルパインズGC(コロラド州)

米国男子ツアー ジ・インターナショナル優勝インタビュー

リッチ・ビーム
「残り5ホールで39ポイント。2位と10ポイントもリードしていたのに、信じられないことが起きていた。17番に向かう途中で大歓声を聞いたので、周りにどうなったのか聞いたら、ラウリーが14番でバーディをとって15番でイーグルを取ったって聞いたんだ。それで僕のリードは3ポイントくらいになっちゃったかな?と思っていたけど、その17番でイーグルを取れたし、ラウリーが16番でボギーになったって聞いて、これで9点差なら大丈夫だと思った。だから最終ホールは冒険せずに手堅くパーを取ろうと思っていた。僕が2打目を打った時に、凄い歓声が聞こえてきて誰かがすごいことをやったんだろうと思ったら、ラウリーがアルバトロスしたっていうじゃないか。1ポイント差まで詰め寄られたなんて信じられなかった。僕はなんとかパーセーブできて、後はラウリーの18番を見ることしかできなかった。勝ったと分かった瞬間は、堪えていた気持ちが溢れ出たよ。一日中必死に戦ってあれだけのリードを作ったのに、最後の最後にパー5でアルバトロスが出て1打差に詰め寄られるなんて、思ってもいないだろう?でもそれが起きてしまうのが、この試合形式の面白いところだね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2002年 ジ・インターナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!