ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

米国PGAツアー「ジ・インターナショナル」スポンサーが見つからず中止に

21年間にわたりコロラド州のキャッスル・パインズ・ゴルフ・クラブで行われてきた大会、「ジ・インターナショナル」では、グレッグ・ノーマンフィル・ミケルソン、デービス・ラブ、ビジェイ・シンアーニー・エルスといった名チャンピオンが誕生。しかし、その大会は去年が最後となることが決まった。

7日午後、今年7月5日(木)から実施予定だった「ジ・インターナショナル」の中止が明らかとなった。同大会は7月4日独立記念日の週に開催予定だったが、今年、代わりの大会が実施されるかどうかは明らかではないという。

このニュースは今週開催の「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」でも話題となっている。ある大物プレーヤーによると、「ジ・インターナショナル」を救うため様々な努力が行われてきたが、結局、地元と結びつきの深いスポンサーが見つからなかったとのこと。

ゴルフ・チャンネルの情報通、ブライアン・ヒューイットは「今後45日以内に、PGAツアーは新しい大会の開催地、そして、タイトル・スポンサーについて何らかの発表を行うはずだ」と話している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。