ニュース

米国男子メルセデス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 メルセデス選手権
期間:01/09〜01/12 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

メルセデス上位陣コメント

アーニー・エルス(首位タイ・-9)
「良い出来だと思う。南アフリカからハワイという長旅で疲れがあると思ったが、ショットの調子は良さそうだ。練習ラウンドやプロアマ戦の時から良いショットが出ていたし、パットも調子が良かった。このコースはフェアウェイが広いし、今日のように風もなくコンディションが良いと攻めのゴルフができる」

ジム・フューリック(首位タイ・-9)
「今日はパットに救われた1日だったが、明日もこの調子で行きたい。ショットは全体的に良かったけど、時々ひどいミスもしていた。今日こんな好スコアを出せたのはすべてパットが好調なおかげ」

クリス・ライリー(3位タイ・-8)
「トーナメントで恥をかきたくないから、いつも入念に練習してくるんだけど、今回は準備万端だった。ここ3週間くらい毎日練習してきた。チップショットやパッティングを重点的に練習してきた」

ボブ・エステス(6位タイ・-7)
「この後1ヶ月間は休む。その期間を使って、筋力強化やスウィングの改善に努める予定だ。このコースはフェアウェイが広くグリーンも大きいのでミスが出にくい。しかし年間を通して考えると、今のままのプレーでは優勝できない」

関連リンク

2003年 メルセデス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~