ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

松山、小田孔の助言に“飛ばし”への手ごたえ

2012/01/11 20:23


松山英樹がさらなる“飛ばし”へのヒントを掴んだ。米国男子ツアー「ソニーオープンinハワイ」開幕を2日後に控えた10日(火)、ドライビングレンジで小田孔明からドライバーショットへのアドバイスを受け、「ドライバーがすごく変わった。強い球が出るようになった」と手ごたえを口にした。

「自分はドローヒッターだと思っていた」という松山に対し、小田が疑問を呈した。「お前は完全にフェードのスイングだよ」。小田は言う。「ドローのスイングをしていなかった。スイングは変えなくていいから、自然に振ればいい。もっと飛ばせるし、もったいない」。スイングに問題はない。ただ、松山のスイングから自然と出るはずの弾道を意識させること。ドライビングレンジで小田は、身振り手振りで松山に説いた。

「ゴルフを始めてからずっとドローヒッターだと思っていたけど、自分勝手に思い込んで無理に打っていたんだと思う。自然に振ったら、真っ直ぐかやや強いフェードボールが出た。これからはストレートボールを意識してやっていきたい」。実際に目に見えて飛び出した強弾道に、松山も納得の表情。「明日、アゲンストの風のときに試してみたい。楽しみになった」。強いアゲンストの風は、ワイアラエCCに潜む難敵の1つ。同じ飛ばし屋として鳴らす先輩の助言が、コース攻略への糸口となるか。(ハワイ州ワイキキ/塚田達也)

関連リンク

2012年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~