ニュース

米国男子HP バイロンネルソン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 HP バイロンネルソン選手権
期間:05/20〜05/23 場所:TPCフォーシーズンズリゾート(テキサス州)

池田勇太、休みなく米ツアー2試合に出場!

2010/05/17 18:30


国内男子メジャー初戦「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」に、ホストプロであり、ディフェンディングチャンピオンとして出場した池田勇太。通算1アンダーの9位タイで試合を終えた翌日、サングラスに黒いスーツ姿で成田空港に現れた。

男子ツアーは今週試合のない、通称オープンウィーク。各選手独自に次なる戦いに向けた調整を行うのだが、池田は米ツアーに参戦することを選んだ。3月から4月にかけては、3試合のべ4週間の渡米を行ったが、今回は2試合で2週間という日程。まずは今週、テキサス州のTPCフォーシーズンズリゾートで開催される「HP バイロンネルソン選手権」出場に向け、成田からダラスまでの便に乗る。

<< 下に続く >>

「最初は昼(成田空港発)の便にしようと思ったけど、夜の便に変更しました。飛行機の中でゆっくり寝たかったので」という池田。20時30分発に搭乗するが、成田には時間の余裕をもって16時過ぎに現れた。

今週のバイロンネルソンは、2002年に丸山茂樹が優勝を果たした大会で、池田もそのことは認識している。「そのときの映像は見たこともない」と興味なさそうにこたえるが、「丸山さんがどんなコースで戦って、優勝したのかは自分で感じてみたい」と、今後米ツアー進出も視野に入れる池田にとっては、ツアーの先輩でもある丸山が勝利したコースを体験し、自分のゴルフがどこまで通用するのかを確認してきたいと言う。

そして翌週には、同じくシカゴにあるコロニアルCCで開催される「クラウンプラザインビテーショナル」にも出場を予定している。最初の試合が主催者側からの推薦で、この試合は世界ランキング50位以内という資格でエントリーしている。

同週には国内ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」が開催されるが、この試合を休んでまで米ツアーに出場することに対し池田は「今年は積極的に海外の試合にも出るのが目標でもありますし、チャンスがあればこうやって米ツアーに挑戦をしていきます」と、考え方はぶれない。

池田は前回の渡米で、米国滞在中には感じなかった時差ぼけが、帰国後にはなかなか解消できず辛い思いをした。2週間の渡米直後には、国内メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権シティバンクカップ宍戸ヒルズ」に出場する。さらに海外メジャー第2戦「全米オープン」も直後に迫っているため、長距離の移動が続くことになっている。

池田は、「米ツアーでも出るからには優勝するつもりで行ってきますよ。ただ、結果に現れなくても自分の中で納得のいくゴルフはしてきたいですね。言葉では説明できないけど、自分なりの成果というやつです」と、自らに言い聞かせるようにコメントして旅立った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 HP バイロンネルソン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!