ニュース

米国男子シュライナーズホスピタルforチルドレンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

5ホールで3イーグル ウルフが驚異のショット力で急浮上

◇米国男子◇シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン 3日目(10日)◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255yd(パー71)

マシュー・ウルフがショット力の高さを見せつけ、3イーグル4バーディでベストスコア「61」をマーク。「フェアウェイから打てれば、バーディチャンスはたくさんある。長いコースでもないし、ピンはかなりいい場所にあった」。通算18アンダーで40位から3位に急浮上した。

<< 下に続く >>

前半2つ伸ばすと、後半本領を発揮した。11番パー4ではティショットをフェアウェイ左におき、116ydから62度のウェッジを振り抜いた。ボールはピン側に落下するとバックスピンがかかり、カップイン。圧巻のイーグルにキャディと思わず笑顔を浮かべた。

13番(パー5)でもフェアウェイからの2打目を5mにつけてねじ込んだ。左ドッグレッグの15番301ydパー4では3Wで「この日のベストショット」を放って1オンイーグル。わずか5ホールで6つスコアを伸ばした。

PGAツアーによると、フロントナインまたはバックナインのいずれかで3イーグルは、1983年以来史上5人目。1ラウンド3イーグルは2月「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」第3ラウンドにマークしたコリン・モリカワ以来となる。

首位と2打差につけた21歳は「最終日に向けていい位置で終わることができた」と、昨年7月「3Mオープン」に続くツアー2勝目を射程圏に入れる。

9月メジャー「全米オープン」最終日は2打リードの5アンダー首位からスタートし、「75」と崩れて逆転負けを喫しているとあって、気持ちを奮い立たせて最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!