ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 マスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

「エネルギーをもらっていた」 マスターズ無観客に選手も落胆

11月12日開幕のメジャー「マスターズ」を主催するオーガスタナショナルGCが12日、新型コロナウイルス感染拡大のため、大会を無観客で開催すると発表。レギュラーシーズン最終戦の「ウィンダム選手権」(ノースカロライナ州セッジフィールドCC)に出場する選手たちからも、残念がる声が上がった。

2007年大会の覇者、ザック・ジョンソンは「本当に受け止めきれない」と大きく落胆した。ジョンソンにとっては初めてメジャー制覇を達成した思い出深い大会だ。最終日にはタイガー・ウッズや自身を含めて4人が首位に並んだ混戦となったが、2位に2打差をつけて頂点に立った。

<< 下に続く >>

「ギャラリーの応援が自分を奮い立たせてくれ、自信をくれたんだ。すごいエネルギーをもらっていた」と当時を振り返った。

ウェブ・シンプソンは昨年大会5位。無観客の決定に「悲しくなりました。ファンがマスターズを形成しているし、ファンが最大の違いを生むトーナメントだ」と説明した。

6月にシーズンを再開させた米国男子ツアー(PGAツアー)は無観客での開催が続いている。ギャラリー入場を認める目途は立っていない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!