ニュース

米国男子プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 プレジデンツカップ
期間:12/12〜12/15 ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)

ミケルソンは星条旗ウエアでテレビ観戦「レッツゴー!USA」

◇世界選抜VS米国選抜対抗戦◇プレジデンツカップ 初日(12日)◇ロイヤルメルボルンGC(オーストラリア)◇7055yd(パー71)

2年に1度の世界選抜と米国選抜による対抗戦がオーストラリアで開幕した。代表から漏れたフィル・ミケルソンはテレビを通じてチームを応援している。自身のツイッターで、リラックスムードで観戦する様子を公開した。

ミケルソンは自宅と思われる部屋のソファーに腰を掛け、星条旗のデザインが施されたウエアに身を包んだ。5台のディスプレイにはすべて大会の様子が映されている。初日はフォアボール(各選手が個人のボールを打ち、1ホールごとにペアで良い方のスコアを採用する)のダブルス5マッチが行われるため、各マッチを一度に観る狙いかもしれない。

メッセージで「そこに行けたらよかったけど、僕は今週、エイミー(夫人)と全力で応援する」と言葉を寄せた。優勝カップのような器に口を寄せているが、ハッシュタグには「#coffeeinthecup」とあり、この段階ではコーヒーを飲んでいるとみられる。最後に「レッツゴー!USA」とカメラ目線で声援を送った。

49歳のミケルソンは「プレジデンツカップ」において1994年の第1回大会から、前回の2017年大会まで12大会連続で米国選抜入り。欧州選抜との対抗戦「ライダーカップ」を含めると、18年まで24大会連続で星条旗を背負ってきた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。