ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 トーレパインズGC(カリフォルニア州)

タイガーに惜敗を喫したR.メディエイトのインタビュー「チャンスはあった」

2008/06/17 12:51

【 現在の心境と 振り返り 】
私のすべて持っているものを出せました。すべてです。タイガーはまた最後でしっかり決めてきました。凄いと思います。私は途中10番を終えて3ショットダウンとなりました。そこまでそんなに悪いプレーではありませんでした。何回かミスパットはありました。9番は読み違いで、そのあと流れが変わりました。15番でパットを入れた後は勝てると思いました。いいショットを打ち続ければ勝てるだろうと。18番では低めのフックを打つつもりでしたが、すこしかかりすぎました。決めれば優勝というパットもありましたし、(勝つ)チャンスはありました。

【 自分自身学んだこと 】
プレッシャーの中でも自分は通用すると思いました。ここまでトーナメントで優勝したことはありましたが、このような大きな舞台ではありません。タイガーが相手でも、世界中のみんなが見ている中で自分のプレーができたと思います。みんな、私が彼に簡単に負けると思っていたかもしれませんが、そうはなりませんでした。もう少しで勝てるところでした。私自身学んだことは、あきらめてはいけないということです。これまで何回も屈折した事がありましたが、カムバックをして成功しました。今回は世界トップの選手をやっつけるチャンスでしたが、少し届かなかったです。しかし彼は、少し私のことを怖がってくれたと思います。最後に彼は「いい戦いだった」と話してくれて、私にとって少し気持ちが和らぎました。

【 声援について 】
信じられないぐらいの声援でした。私にとって大きな意味がありました。最後18番で入れたパットは、本当に緊張しましたが沈めることができました。今度チャンスがあれば、もう一つ上にいけたらいいですね。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。