ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

大会3勝目へ 上田桃子は世界1位との同組を歓迎

2017/11/02 18:57


◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 事前情報(2日)◇太平洋クラブ美野里コース(茨城)◇6608yd(パー72)

大会2勝の上田桃子は「楽しみたいですね」と充実の表情で最終調整に臨んだ。2週間前の「マスターズGCレディース」で今季2勝目を挙げ、前週をオフに充てた。「ほとんど練習していました。状態は上がっていると思う」。笑顔で開幕を見据えた。

開催コースは異なるが、2007、11年に優勝した。2000年以降、この大会を制した日本人は上田だけだ。自らの米ツアー参戦の足掛かりとした舞台。「1年に1回の大会で本当にうまい選手たちが来ている。トレーニングをしていても、海外選手を見るとまた(練習を)がんばらなきゃと思える。でもイメージは良いですよ」と語った。

プレーオフ敗戦した「KKT杯バンテリンレディス」や今季1勝目の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」の翌週と同様、前週は師事した荒川博氏(享年86)の弟宅を訪ね、骨壺の遺骨に手を合わせた。野球の打撃コーチで王貞治氏らを育てた名伯楽。ゴルファーの指導も行い、上田の復活に晩年をかけた恩師だ。「先生に言われたことを思い返し、こういうときだったら先生にどう言われるかな、と。良かった部分や悪かった部分。自分自身の整理にもなるんですよね」。

鈴木愛に続いて賞金ランキングは日本人2番手にいる。初日は世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)と同組になった。「米女子ツアーで最もパットのうまい選手だと思う。一番(一緒に)回りたいと思っていた」と歓迎した。(茨城県小美玉市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。