ニュース

米国女子キングスミル選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 キングスミル選手権
期間:05/19〜05/22 場所:キングスミルリゾート・リバーコース(バージニア州)

「自分を褒めてあげてもいい」宮里美香は耐えて15位

2016/05/23 11:22

バージニア州で開催された米国女子ツアー「キングスミル選手権」最終日、首位と3打差8位から出た宮里美香は4バーディ、4ボギーの「71」(パー71)でプレーして、通算7アンダーの15位タイでフィニッシュした。

小雨がぱらつき始めるなかティオフした宮里は、1番で第2打がグリーンをショートし、1.5mに寄せたパーパットを外してボギーを先行。続く3番でもグリーン右奥に外した第3打を1.5mに寄せたが、再びボギーとして苦しい立ち上がりを迎えた。

<< 下に続く >>

だが「ショットが良くなって、2連続で獲れたのは大きかった」と6番では4m、7番(パー5)ではピンそば30cmにピタリと寄せてバーディを奪う粘りを見せた。その後は一進一退したが、終盤の16番、17番もボギーのピンチを切り抜けナイスパーセーブとし、イーブンパーでフィニッシュした。

「初日の貯金(「65」首位)が大きかった。2日目以降も3、4つ伸ばさないと、このトーナメントでは勝てない」。耐えに耐えた4日間完走を「神経を使った」と表した。伸ばし切れなかった後悔はにじむものの、集中力をキープし「自分を褒めてあげてもいい。うまくカムバックできた」と手応えもあった。

次週の「LPGAボルヴィック選手権」をスキップして、6月3日にスタートする「ショップライトLPGAクラシックby Acer」に出場予定。「ショートゲームの精度を上げれば、ショット、パットが噛み合ってくると思うので、それを信じてやっていきたい」と次戦に視線を向けた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 キングスミル選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!