ニュース

米国女子CMEグループ タイトルホルダーズの最新ゴルフニュースをお届け

来季米女子ツアーは“4増”で32試合 賞金額は過去最高に

2013/11/24 10:31

米女子ツアーは22日、今季よりも米国で3試合、アジアで1試合の計4試合が増加する2014年シーズンのスケジュールを発表した。年間32試合となり、年間賞金総額も過去最高の5,630万ドル(約56.8億円)となる予定という。

来季から新たに加わるのは、4月の「スウィンギングスカートLPGAクラシック(カリフォルニア州サンフランシスコ)」、8月の「メイジャーLPGAクラシック(ミシガン州ベルモント)」、9月の「アラバマLPGAクラシック(アラバマ州プラットビル)」の3試合と、詳細は未発表ながらも10月末開催予定のアジアでの1試合。年間賞金総額は前年の4,880万ドル(約49.2億円)から750万ドル(約7.5億円)の増額となる。

今季から「ザ・エビアン選手権」が加わり、計5試合となったメジャー大会は来季も継続される。また賞金ランキング対象外として、新たに来年から2年に1度開催される「インターナショナルクラウン」という国別対抗戦(賞金160万ドル/約1.7億円)がスケジュールに加わった。7月末に米メリーランド州で開催される同大会の出場国は世界ランキングに基づいて既に決定されており、日本を含む8カ国から各4選手を選出し、ゴルフ最強国の座を競い合うという。

ツアー開幕は1月23日の「ピュアシルク・バハマクラシック」から。リーマンショックなどで試合数が減少していた米女子ツアーは、好調な経済を反映して再増加に転じた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 CMEグループ タイトルホルダーズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。