ニュース

米国女子全英リコー女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全英リコー女子オープン
期間:07/28〜07/31 カーヌスティゴルフリンクス(スコットランド)

桃子、22位タイにも充実の表情

2011/08/01 03:50


今季の米メジャー最終戦「全英リコー女子オープン」最終日、16位タイからスタートした上田桃子は、4バーディ5ボギーの「73」。スコアを一つ落として通算3アンダーでホールアウトし、順位は22位タイ。それでも、今季メジャー大会での自身最上位フィニッシュを果たし、悔しさと共に収穫も多い大会となった。

最終日も3つのパー5すべてでバーディを奪うなど、スイング改造の効果でショットが安定してきたことは大きな収穫。一方で中盤に2度の3パットを犯すなど、細かいミスが見えたのは課題となった。

「技術的にはスイングどうこうじゃなくて、アライメントとかメンタルとかパッティング。リズムとかテンションとか、心が感じているものをうまくコントロールできれば、もっと上にいけると思う」。

思い出すのは自身初の全英オープン出場となった2007年セントアンドリュース大会。「あのときは、右から左の風が吹いたら(ドローボールが左に流されて)一切狙えなかったけど、5~6年かかったけど狙えるようになってきたのは成長を感じられる」と上田はかみしめるように話した。

米ツアーに挑戦を始めて4年目で、これまで来た道を振り返ってみると確実に進歩している。今季は苦しい戦いが続いている上田だが、それでも気持ちを明るく前向きに保ちながら、また一歩足を進める。(スコットランド・カーヌスティ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全英リコー女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。