ニュース

米国女子AIG女子オープン(全英女子)の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 AIG女子オープン(全英女子)
期間:08/19〜08/22 場所:カーヌスティGL(スコットランド)

「メンタルの弱さが光った」 渋野日向子は悔しい4連続ボギー

2021/08/22 06:07


◇海外女子メジャー◇AIG女子オープン(全英女子オープン) 3日目(21日)◇カーヌスティGL(スコットランド)◇6850yd(パー72)

「タイミングよく自分も悪くなっていった。自分のメンタルの弱さがすごく光り、なかなか成長できていないなと感じた」。雨脚が強まるとともに、渋野日向子のプレーは様変わりした。

<< 下に続く >>

曇り空の下でスタートし、出だし1番でピン下4mにつけてバーディを先行。4番ではピン右3m、6番(パー5)でも2mを沈めてバーディを奪い、一時は単独首位に立った。

「ほぼほぼ全部自分のイメージ通りのショットを打てた。バンカーに入ってもなんとかパーセーブできたり、3打目アプローチのところもあったが、パーパットが入ってくれたりしてなんとかノーボギーで(前半を)回れた」と、中継したABEMAのインタビューで振り返った。

後半に入ると雨が降り出し、傘を差しながらのラウンドとなった。13番(パー3)ではティショットを左に曲げ、14番(パー5)では2打目をグリーン右のポッドバンカーに入れるなど16番までに4連続ボギーをたたいた。

「苦しかった」という中、17番で4mを沈めて1つ取り返し最終日につなげた。

4バーディ、4ボギーの「72」で回り、通算4アンダー18位。「前半すごく良かった中で、後半にたくさん落としてしまったのは悔しいですけど、きょう一日楽しめたと思いますし、またあしたリベンジできるのはありがたい」

首位のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)らとは5打差。「なかなか今は厳しい状況にあると思うが、あした(最終日)はどれだけ自分自身に勝てるかを課題としてできたらいい。きょうのリベンジとして、いい位置で終えることができれば」。2019年大会覇者の意地を見せたい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 AIG女子オープン(全英女子)




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!