ニュース

米国女子ショップライトLPGAクラシックby Acerの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ショップライトLPGAクラシックby Acer
期間:10/01〜10/04 場所:シービュー・ア・ドルチェホテル(ニュージャージー州)

スコアは「29」から「39」も 渋野日向子「後半のほうが好きなスイング」

2020/10/02 09:03


◇米国女子◇ショップライトLPGAクラシックby Acer 初日(1日)◇シービュー・ア・ドルチェホテル(ニュージャージー州)◇6190yd(パー71)

インスタートの前半「29」から一転、後半アウトは「39」と数字だけ見れば苦しんだ。渋野日向子の感性というフィルターを通せば、ちょっと見え方が違ってくる。

<< 下に続く >>

「自分のショットに関しては納得がいってなかったんですけど、ビックリするくらいのスコアが出た」という前半。10番でいきなりチップインバーディを決めるなど出だし4ホールで3つ伸ばして滑り出し、108ydと短いパー3の17番ではアゲンストの風に対して9Iのコントロールショットを1mにつけてバーディ。折り返しの18番(パー5)は残り229ydから3Wで2オンに成功してイーグルも奪った。

「自分の思うようなスイングができるようになっていったのに、グリーン上で苦戦してしまった」という後半。午後組で荒れたグリーンに手を焼き、3番(パー5)では3パットボギー。8番はセカンドショットを砲台グリーンの奥に外し、アプローチも大きくオーバーさせ、ダブルボギーをたたいた。

「自分の中で、もっと“しなやかに”振りたい」とバックスイングをコンパクトにするなど、試行錯誤を続けてきたスイングの手応えは、むしろ後半にあるという。「ドライバーショットに関して、ちょっと自分が狙っているよりも左に向いて、右に飛んでいくボールが個人的に好き。そういうボールが後半比較的多かった」と、うなずいた。

最終9番(パー5)で5mをねじ込むバーディフィニッシュ。午後6時前にホールアウトし、最低気温が10℃を下回る予想の2日(金)の第2ラウンドは午前8時47分と早いスタートになる。

「前半のスコアが出るということは、私にもビッグスコアが出せると思わせてくれる9ホールだった。朝からかなり寒いと思いますけど、攻めのゴルフだけじゃなくて、いろいろ考えながらやっていかないと」。3アンダー22位タイから貪欲に上を狙っていく。(ニュージャージー州ギャロウェイ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ショップライトLPGAクラシックby Acer




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!