ニュース

米国女子AIG全英女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 AIG全英女子オープン
期間:08/01〜08/04 場所:ウォーバーンGC(イングランド)

異国の風は気持ちいい 勝みなみは「気楽に」21位発進

2019/08/02 05:46


◇海外女子メジャー◇AIG全英女子オープン 初日(1日)◇ウォーバーンGC(イングランド)◇6585yd(パー72)

大会初出場の勝みなみは4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、2アンダーの21位につけた。「気持ち良く回れた」と笑顔を見せた。

異国の風が21歳には新鮮だ。国内ツアーでは今季2勝を挙げながら、予選通過は前週が5試合ぶりと直近は低迷。「なんか気楽にできた。先週も久しぶりに予選を通ったけど、すごく良かったわけではなかった。何かきっかけになったら、と思いこっちに来た」。前日の練習ラウンドでショットに不安を残したが、テークバック時にインサイドに引きすぎていたという原因を見つけ修正した。

ボギー直後の4番では、グリーン右サイドからピンが切られた左サイドへと流れる傾斜を使い、1.5mに寄せてバーディを奪い返した。16番でもバウンスバックした。チャンスを逃したホールもあり「もう少し伸ばせた」と反省点を挙げるが、「アプローチはこれまでの海外での試合経験が生きた。(パットも)2m以内は80%くらいで入った」

普段から聴く4人組バンド『オフィシャル髭男dism』の曲を頭の中で流し、6月の「全米女子オープン」に続くメジャー予選通過を視野に入れた。

試合後のテレビインタビューでは2日目の目標を問われ、「せっかくここに来たので、笑顔で楽しく回ります」といったん答えた。しかし「笑顔で楽しくは禁止ですかね?」と場を和ませ、例年翌年の出場権が付与される15位以内への意識を明かし、「あしたもアンダーで回りたい」と力を込めた。(イングランド・ウォーバーン/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 AIG全英女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。