ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「ケガがなくて良かった」三浦桃香のティショットが観客のポケットに

2018/04/20 20:02


◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 初日(20日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6376yd(パー71)

19歳の三浦桃香が6番(177yd/パー3)で、珍事を起こした。7Iでティショットを放つと、左サイドに陣取っていたギャラリーが背負うリュックのサイドポケットに直接イン。競技委員が確認し、無罰でボールをドロップしてプレーを再開した。

結局、最初のボギーとなったが、「誰かに当たったのかなと思い、びっくりしました。ケガがなくて良かった」。この日は3バーディ、4ボギーの「72」。1オーバー51位で初日を終えた。決勝ラウンドに進めるのは2日目の50位タイまで。「ショットがかみ合っていないが、予選通過が目標です」と強調した。

関連リンク

2018年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~